貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 2005年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要・現代史知識

2005 - 01/28 [Fri] - 21:03

 今日は仕事が早く終わったので、地元の大型書店で書籍漁り。お目当ては、日本近代史を扱った歴史書。4年前の小泉内閣登場、3年前に北朝鮮が拉致事件を認めたことをきっかけに、日本国内は急速に右傾化している。原因として、近代史・現代史の知識がすっぽり抜けている日本国民が、あまりに多いからだ。
 考えてみれば、今の日本人が現代史を知らないのもムリはない。ほとんどの高校で開講される日本史の授業はご丁寧に、原始時代から始める。一番重要な近・現代史は三学期に入ってしまうため、ほとんどが尻切れとんぼになってしまう。かくいう私だって、高校時代の日本史は明治にも入らないまま終わってしまった。そのため、近・現代史の範囲は自分で自習することになるが、テキストの選択を間違えるととんでもないことになる。いわゆる「ウヨ厨房」が多いのは、学校の授業で近・現代史をきちんと勉強しないからだ。彼らの視点は「軍事行動を起こした側」「支配者側」の視点でしかものを捉えず、アジア・アフリカの国の民衆など、侵略された側の視点で物を考えないし、そもそも彼らは弱者のことなんか眼中にない。かくいう私だって、日本の近・現代史の知識は小・中学生にかじった歴史書、戦争を体験した両親からの証言、戦記物を扱ってきたテレビ番組などから得た知識が頼みで、きちんとした近・現代史の勉強をしてこなかったし、通史も読んでこなかった。

続きを読む »
スポンサーサイト

奇聞総解Vol55

2005 - 01/25 [Tue] - 21:17

 「『おめでとう』といえる雰囲気じゃないと嘆くんじゃなくて『おめでとう』を作ろう」 
 冒頭こんな言葉を発したのは、朝日新聞記者・伊藤千尋氏である。今年最初のトークショー「奇聞総解」は、狛江市・いずみの森会館ホールに70人以上を集めて開催された。。今回のゲストは、JVCの佐藤真紀さん、長崎の漫画家・西岡由香さん、チェチェン情勢を追いかけているジャーナリストの常岡さん、ピースボートの高橋君の4人。
 劣化ウラン弾の影響からか、イラクでは白血病で苦しむ子供たちが多くなっているとイラクの厳しい現状を伝え、子供たちがかいた絵を会場に持参してくれた佐藤さん。
 今書いている自作マンガのことと、長崎で展開している平和運動のことを紹介してくれた西岡さん。その様子は今年ガンガンの長崎版に乗ったそうだが、千尋さんはその記事が読みたくて、わざわざ長崎支局に頼んで、元旦付けの長崎版を送ってもらったそうだ。

続きを読む »

NHKのいう「皆様」って……

2005 - 01/22 [Sat] - 21:22

 連日報道されてスッタモンダしているNHKの問題だが、昨日NHKの松尾武・元放送局長が記者会見に応じた。その中で松尾元局長は「朝日記者は、予め『政治的圧力があった』という質問を、断定調で何度も繰り返した」と発言し、朝日新聞が報道している「政治的圧力があった」ことを否定。担当プロデューサーの告発についても「噂、憶測で告発する結果になったのは残念だ。私は許せません」と発言した。さらに国会議員との関わりについても「事業計画の説明に付随し、今後の放送番組について説明をするのは、業務遂行の範囲内」と説明し、これらの行為は「放送法およびNHK倫理・憲章違反ではない」という見解を明示した。「噂、憶測で告発した」と名指しで非難されたプロデューサーは「政治家に魂を売り渡した現経営陣主導で行われた調査結果は、全く信用できない。ヒヤリングを受けた関係者が、事実を隠蔽するように大変な圧力をかけられている」と、これに反発の姿勢を見せている。
 朝日新聞も黙っていない。今月9日の松尾元放送局長とのやりとりを今日の朝刊で公開した。その中で松尾氏は「(当該のETV特集について)全体の雰囲気として、注意しろ、見ているぞ、示唆を与える」と明言し、安倍・中川両氏にあった時に「圧力を感じた」と告白した。また、番組放映前に国会議員に呼ばれたことについて「大河(ドラマ)はあるが、ETVの特集番組で事前というのはなかった」とまで述べていることがわかった。

続きを読む »

NHKなんかいらない!

2005 - 01/19 [Wed] - 21:58

 ETV特集「戦争をどう裁くか」シリーズの「問われる戦時性暴力」についてのスッタモンダは、ますます混迷の度を深めようとしている。今日、NHKの幹部が記者会見に出てきて「圧力をかけられたという認識はない」といっていたが「エビジョンイル」体制のNHKで、口が裂けても「圧力がありました」なんていえるわけがない。「朝日記者の質問態度には、決めつけ口調を感じた」と語っていたが、中川は当初のコメントで「圧力をかけた」ことを認めていたが、ことが大きくなってきてからは一貫してこのことを否定し、最近になって「くつろいでいるところに押しかけ取材を受けた」といいだした。このことは安倍もいっているから、2人して口裏あわせをしているのかもしれない。
 もともとこの番組はNHKエンタープライズ21のプロデューサーが出したもので、実質的な資材取材・制作を、制作会社ドキュメンタリージャパンに依頼するという形で進行した。形の上では、NHK本体がエンタープライズに委託し、さらに制作会社に委託した、ということになっているが、途中からNHK本体に編集権が移った。その結果この番組がどうなったのかは、心ある方には先刻承知のことである。当初45分枠で放映さえる予定だったのだが、天皇有罪と従軍慰安婦の部分を扱った4分間を削ったため、実際に従軍慰安婦法廷に参加した人間には印象が全く違ったものになってしまい、初めてこの番組を見た人間には「?」という印象しか残さなかった。この裁判については昨日の日記に書いたから、ここでは繰り返さない。

続きを読む »

真相は薮の中か?

2005 - 01/18 [Tue] - 22:18

 4年前にNHK教育テレビで放映された「戦争をどう裁くか」シリーズの「問われる戦時性暴力」を巡って、新たな事実が発覚した。この番組は、旧日本軍の軍隊による性暴力、従軍慰安婦などの問題を扱っているVAWWネットJAPANが、当時の日本軍の罪状を裁判形式で告発した様子を、番組として放映したものだが、実際放映されたものは、主催者側が驚くほど内容を改変されていたため、怒った主催者がNHKと製作会社側を訴えた。その事件がきっかけになって結成されたのが「メキキネット」である。東京地裁での第一審では、製作会社側のみ責任を認めてNHKの責任がないという判決だったため、原告・被告側双方が控訴して争っている。
 ところが先週末の朝日新聞に「安倍(晋三)、中川(昭一)両氏が事前に検閲した」という内容の記事が朝日新聞に載ったために、永田町は上を下への大騒ぎになっている。この記事を書いたのは憲法九条の問題を中心に追いかけている記者だが、両議員は事前検閲したことを否定している。中でも悪質なのは安倍で、彼はこの報道がなされた直後に出した文書コメントでは「主催者側の意図通りの報道をしようとしているとの心ある関係者から情報が寄せられたため、事実関係を聴いた」といったのだが、後日出演したニュース番組では「(NHK幹部が)予算の問題で訪れ、むこうが番組について説明したいと切り出した」といいだした(以上15・16日付の東京新聞より)。

続きを読む »

あの日から10年経過……

2005 - 01/17 [Mon] - 22:00

 今日は日本を襲った戦後最大の震災として、今もなお語り継がれている阪神・淡路大震災が起こった日である。1995年午前5時46分、6,433人の命を奪った未曾有の大震災。大震災が起こった時刻が朝のラッシュ時や昼飯時だったら、犠牲者・行方不明者の数はもっと増えていたかもしれない。
 関東大震災(1923年)では犠牲者が10万以上を突破したが、これは地震が起きた時刻が、始業式終了後の昼時だったからだといわれている。地震が起きた時政府が迅速な対応を取らず、また各役所に備えられていたマニュアルも、ただそこにあるだけでまったく役に立たなかった。もう少し政府・役所が機敏な対応を取っていたら、ここまで被害は大きくならなかっただろう。許せないのは、厚生省(当時)官僚がNGO「国境なき医師団」の援助を断ったこと。「日本の意志免許を持たないから」というのがその理由だが、緊急時に自分たちのプライドを優先させた役人たちは絶対に許せない。

続きを読む »

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。