貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 2008年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点滴は難しい

2008 - 05/30 [Fri] - 17:20

 父の退院が、正式に決まった。手術からかれこれ1か月経過し、病状もだいぶ安定してきたと判断されたからだ。手術直後、一時期麻酔の影響でつよかった「ボケ」の症状も収まりつつあり、ああやれやれと思っていたのだが、後遺症は思わぬところからやって来たのであった…。

続きを読む »
スポンサーサイト

どっちもどっち

2008 - 05/28 [Wed] - 22:17

 先日の日記で、私は勤務先の悪口罵詈雑言を書いた。
 確かに、社員のひどさはどうしようもない。だがパートがまっとうに仕事をやっているかどうかというと、はなはだ怪しいといわざるを得ない。
 私の会社では、勤務前に全体朝礼があり、取り扱い注意の商品についての紹介がある。にもかかわらず、毎日のように大量破損の報告がなされている。その報告を聞かされるたびに、いい年こいた大人たちが何をやっているんだと、情けない気分になってくる。

続きを読む »

川田亜子アナの死に思う

2008 - 05/27 [Tue] - 21:57

 なんでこんなことになってしまったのだろう?

 アナウンサーの川田亜子さんが自殺、車内に練炭と遺書

 断っておくが、私は女子アナという人種にはほとんど興味がない。
 畏敬のまなざしを持って彼女たちを見ている人たちもいることは承知しているが、私に言わせれば、画面の上では悲しいニュース原稿を伝えるときに見せる表情も「お仕事」としてのそれであり、画面から離れたらまったく別の表情を見せる人たちである。大体、推定年収が1,000万円を超える階層の人たちに、「ワーキングプア」が抱える苦しみがどれだけ理解できるのだろうかと、いつも思っている。
 彼女の存在自体は、担当している「がっちりマンデー!!」という番組で知っていたが、どんな人間なのかはさっぱりわからず、フリー宣言してからキャスターを務めた「サタデースクランブル」でその人となりとを知ったくらいである。
 だが彼女が死んでから、彼女がいろんな悩みを抱えていたことが、各種メディアで報道されている。

続きを読む »

貧乏人がのし上がってどこが悪い!

2008 - 05/24 [Sat] - 13:34

 トップページにも書いてある通り、私は世間一般で言うところの「中年フリーター」であり、「ワーキングプア」階層に所属する人間である。だが、このままおめおめと引き下がろうとは思わない。資金のあてがないにもかかわらず、働きながら大学進学を目指して受験勉強をするという無謀なプロジェクトを実行している人間である。
 きっかけは8年前、ピースボートが主催するクルーズに参加したことである。残念ながら世界一周クルーズではなく、45日間のクルーズだったが、とても有意義な日々を過ごした。と同時に、世界では報道されてい様々な問題があることを知った。
 帰国後は各種NGOが主催するシンポジウムに参加し、その模様を描いたレポートをせっせとネット世界に伝えていたのだが、これといった専門がなかったため、壁にぶち当たったと思った。それを乗り越えるために大学進学したいと思い、通信教育で中学範囲からやり直すことを決意したのである。

続きを読む »

書物LOVE

2008 - 05/23 [Fri] - 12:03

 私は書物が大好きだ。たまに外に出ると、ネットカフェ→書店というのがパターンである。
 職場に向かう送迎バスの停留所に並んでいるときも、一心不乱に本の世界にこもっている。夢中になりすぎて、同僚から話しかけてもらえないのは毎度のことだが、仕事は金を稼ぐ手段と割り切っている私にとって、そんな影口は取るに足らない。ただ、これが恋愛感情が絡むと、ちょっと困ってしまうのだが。
  

続きを読む »

街角でふと思う

2008 - 05/22 [Thu] - 19:17

 渋谷のネットカフェを駅前に歩を進めると、国民新党の自見庄三郎氏が、選挙カーの上で街頭演説をしていた。彼は声を振り絞り、今までの日本は所得分配がうまくいっていたから所得格差の問題が生まれなかったのに、一連の「小泉内閣の改革」で日本はおかしくなってしまった。日本はこれでいいのだろうか?」と道行く人たちに訴えていた。しかしその訴えには具体性が感じられなかったこともあって、真剣に耳を傾ける人はほとんどいなかった。
 特に若者。彼らは自分たちの殻に閉じこもり、グループ内でのやり取りに夢中である。その内容は「俺たちには関係ない」なのか、「がんばってもお先真っ暗だから、今がそこそこ楽しければいいや」なのか、その心中は赤の他人にはわからない。

続きを読む »

看板に偽りあり

2008 - 05/21 [Wed] - 15:16

 今日は有休をとって、某ネットカフェからこのblogを書いている。無論、ネットカフェに行くために有休をとったのではない。本来なら、今日は東都大学野球観戦の為に神宮球場にいっているはずだった。ところが、雨による悪天候と、先週の東京六大学野球・明治-立教戦が4回戦までもつれ込んだために、本来開催される東都六大学野球が明日からに順延されたのだ。
 お目当てのカードが見られなくなってしまったので、先日某夕刊紙に紹介されていた「ツカサのネットルーム」がどんなものであろうか、探検がてらにいってみた。ところが…

続きを読む »

大学図鑑2009

2008 - 05/20 [Tue] - 22:17

 先日、やっと「大学図鑑2009」がリリースされた。
 今回の変更点は以下のとおり。
 津田塾・東京理科の各大学が「関東大学Aグループ」に編入。
 北里・東京農業・東京女子・日本女子の各大学が「関東大学Bグループ」に編入。
 芝浦工業・武蔵工業の各大学が「関東大学Cグループ」に編入。
 東京工業・東京農工・電気通信・東京海洋・お茶の水女子の各大学が「国立大学(東日本版)」
に編入。
 奈良女子大学が「国立大学(西日本版)」に編入された。

続きを読む »

誰の為に労組はあるのか?

2008 - 05/18 [Sun] - 23:11

 私は、とある某社で、パート従業員として勤務している。昨日、その勤務先の従業員から「パート従業員のための労組を結成するから、その準備会の会合に参加してくれ」といわれ、ビラを受け取った。
 私の会社の労組「正社員」しか参加できない。だが勤務先は、社員:パートの比率は1:9と、パートがいなくては業務が成り立たない。いくらなんでもそれはまずいと、パート社員のための労組を作ろうということになったのだが、当のパート社員の反応は実に冷ややかである……

続きを読む »

これのどこがパフォーマンスなの?

2008 - 05/16 [Fri] - 21:41

 道路財源の「無駄遣い」調査=関東整備局を訪問-民主・菅氏
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000066-jij-pol

 民主党の菅直人代表代行は15日午前、さいたま市の関東地方整備局を訪れ、道路特定財源の「無駄遣い」を洗い出す実地調査をスタートさせた。道路財源をタクシー代に充てていた問題を調査するため、同行した党所属議員らとともに関連部署を視察させるよう迫り、職員と押し問答になる場面もあった。
 
 菅氏たちは、「アポなし」で国交省の施設を訪問したわけではない。事前に「これこれの目的でそちらを訪問する。ついては、こちらが見たい資料を期日までに用意しておいていただきたい」と通告した上で訪問したのである。
 ところが、実際に入ってみたら事前と話が違っていた。だから大騒動になったのである。 

続きを読む »

治療費142万円

2008 - 05/12 [Mon] - 12:16

 先日、父の入院先から請求書が送られてきた。封を開けて、一瞬自分の目を疑った。
 たった6日間の治療費…
 そ、それは…な、なんと…


 1,426,000円也…

続きを読む »

白衣の下には毒がある

2008 - 05/10 [Sat] - 12:47

 とあるSNSに設置されている「白衣の毒」というコミュニティー。
 このコミュニティーには、日本全国の看護婦が集合し、日々医師、同僚のみならず、患者やその家族に対する愚痴・不満・悪口罵詈雑言が寄せられている。
 私とて、看護婦の激務にはそれなりの理解があるつもりではある。日勤・夜勤の交代勤務に加え、医師、同僚とのやり取り、果ては患者やその家族との対応、本当にごくろうさまだとは思う。

続きを読む »

女の欲望は尽きることなし

2008 - 05/07 [Wed] - 21:08

 どういうわけか、私は行く先々でストーカーにあいやすいタイプのようだ。
 恋心を持つのは勝手だが、貧乏暇なしの男に夢中になって熱を上げるのはどんなもんだろう?
 「蓼(たで)食う虫は好き好き」ということわざがあるが、人の好みって本当にわからない。

続きを読む »

海外ドラマ「ROME(ローマ)」

2008 - 05/06 [Tue] - 19:20

 ネットカフェで、海外ドラマ「ROME(ローマ)」を見る。このドラマを知ったのは、某夕刊紙での紹介記事だった。ドラマ、スペクタル、そして過激なベッドシーンのことが書かれていたので、どんなドラマだろうと興味を持ったのである。そして実際見てみて、このドラマが持つ迫力に圧倒されたのだった。

続きを読む »

やめてよー!!

2008 - 05/04 [Sun] - 10:20

 昨日ネットカフェから帰宅したら、母の具合が悪い。聞いてみると、舌の具合がおかしいのだという。どうやら、これまでの看病疲れがたまって、舌に出たようだ。例によって母は「単なる口内炎だろう。たいしたことない」などと気丈に振舞うが、こっちは心配になってくる。

続きを読む »

手術無事終了

2008 - 05/03 [Sat] - 21:21

 手術が終わってかれこれ1週間がたとうとしている。ここ数日、本当にしんどかった。
 自分では「たいしたことない」と思っていたけれど、8時間病院の待合室でひたすら待っていた肉体的・精神的ダメージはあまりに大きかった。翌日会社に出勤したものの、食事はおいしくない、気分は悪い、仕事上でミスは犯す(まあ、これはいつものことだが)。とうとう次の日、過労で会社を休む羽目になってしまった。

続きを読む »

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。