貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 2008年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古き佳き時代の教育

2008 - 09/30 [Tue] - 12:31

 9月24日付、東京新聞の名物コラム「この道」において、元日本サッカー協会会長・岡野俊一郎氏が、自分の通っていた高校の卒業式で、面白いエピソードを紹介していた。思わず笑ってしまったので、ここに紹介する。

 氏が通っていた旧制都立五中・都立小石川高校での卒業式でのこと。
 当時の校長は復員時の戦闘帽をかぶり、ずた袋を提げていたそうだ。
 その校長が卒業式の挨拶で開口一番

 「てめえら。卒業できてよかったな。終わり」

 唖然とする卒業生・在校生・保護者たち。すると何を思ったのか、いったん演壇から降りながらすぐに戻ってきて、次に言った言葉は

 「ちょっと短すぎた。これから、旧制一高の不良学生の歌を歌って踊ってやるから、てめえら手拍子で付き合えよ」

 そして壇上で「タバコ吸え吸え、酒飲め飲め」といいながら踊り出し、生徒たちも拍手をし、タバコをすぱすぱやりだしたそうだ。
 岡野氏も述懐しているとおり、今そんなことをやったら保護者から教育委員会にクレームがつくのは確実だし、メディアも放っておかないだろう。振り返ってみれば、なんとも佳き時代だった。

続きを読む »
スポンサーサイト

中山国交相が辞任

2008 - 09/29 [Mon] - 21:35

 そもそもこういう人は、大臣になってはいけないし、させてもいけなかったのだ。

 中山国交相が辞任 首相、任命責任認め陳謝

 麻生は任命責任を認めたが、同時に選挙区有権者も、彼を「代議士」として国会に送り出した責任を取らなくてはいけない。
 麻生はもともと、彼を行政改革担当大臣にすえたかったらしい。ところが当人が「自分も家族も公務員だから」という理由でその申し出を断り、国交相のポストを得たといういきさつがある。麻生は、しょっぱなから舐められていたのだ。
 中山は二度目の入閣だが、前回は文部科学大臣をやっていたが、そのときも「慰安婦はいなかった」などといって問題を起こし、その後撤回に追いやられている。そのときのいきさつを知っている人間ならば、こういう人間は選ばなかったはずだが、彼を選んだのは、麻生自身そういう思想の持ち主といわれてもしょうがない。

続きを読む »

困った親子

2008 - 09/28 [Sun] - 20:23

 私の職場には、親子で働いている親が数組いる。
 そのうちの一組は、親が最初派遣でやってきて、ほどなくして自社のパートとして入社し、その後しばらくして子供を誘ってきた。
 その親子の仕事ぶりだが、親はほとんど仕事はできないが、子供は結構できる。
 しかし、勤務態度はというと、これがめちゃくちゃいい加減。
 何かといえば、すぐに理由をつけて(というか、でっち上げて)休む。これまでにも何回か、そんなことがあり、周囲は「今度こそクビだろう」と思っているが、なぜかしぶとく生き残ってきた。
 ところが、今度は親も子供を見習って(?)休むようになったのである。

続きを読む »

小泉元首相引退へ

2008 - 09/26 [Fri] - 13:07

 「サプライズ」で開幕した「小泉劇場」は、昨日付で閉幕した。

 小泉元首相 引退へ 後継に次男『役割済んだ』

 「自民党をぶっ壊す!!」という勇ましいフレーズで華々しくスタートした「小泉劇場」。
 だが冷静に振り返ってみると、その業績は「功」よりも「罪」の方に目が向いてしまう。
 「格差問題」をこれまで以上に拡大させたこと。
 「日本国憲法」の精神を踏みにじり、自衛隊を海外派遣したこと。
 靖国神社参拝を繰り返し、中国・韓国との関係を悪化させたこと。
 「規制緩和」政策を進めた結果、国民の命を脅かす事件が続発したこと。
 「後期高齢者医療政策」を強行採決し、弱者と高齢者、医療関係者の恨みを買ったこと。

続きを読む »

麻生内閣発足

2008 - 09/24 [Wed] - 22:47

「犬も歩けば棒にあたる」
 もとい「永田町を歩けば二世に当たる」内閣、ここに誕生!!

 小渕氏、最年少で少子化相 麻生内閣が今夜発足

 ◇麻生内閣の顔ぶれ(敬称略)
 ▽総理 麻生 太郎(衆)
 ▽総務 鳩山 邦夫(衆)
 ▽法務 森 英介(衆)
 ▽外務 中曽根 弘文(参)
 ▽財務・金融 中川 昭一(衆)
 ▽文部科学 塩谷 立(衆)
 ▽厚生労働 舛添 要一(参)
 ▽農水 石破 茂(衆)
 ▽経済産業 二階 俊博(衆)
 ▽国土交通 中山 成彬(衆)
 ▽環境 斉藤 鉄夫(衆)
 ▽防衛 浜田 靖一(衆)
 ▽内閣官房 河村 建夫(衆)
 ▽国家公安 佐藤 勉(衆)
 ▽経済財政 与謝野 馨(衆)
 ▽行政改革 甘利 明(衆)
 ▽消費者行政 野田 聖子(衆)
 ▽少子化 小渕 優子(衆)

 太字は世襲議員

続きを読む »

自民総裁に麻生氏

2008 - 09/22 [Mon] - 22:21

 ドサまわりの「やらせ総裁選」の結果がこれである。
 すべては「予定調和の範囲内」。国民がこれを受け入れるかどうかはまた別…

 自民総裁に麻生氏 地方票95%で圧勝

 以下、開票結果を明示(左から総獲得票数/議員票/地方票)
 麻生 太郎 351/217/134
 与謝野 馨  66/ 64/  2
 小池 百合子 46/ 46/  0
 石原 伸晃   37 /36/  1
 石破   茂  25 /21/  4 

続きを読む »

目標達成なるか?

2008 - 09/21 [Sun] - 13:27

 つい先日、わが職場で開催された「パート労組」の活動方針がかかれたビラが、休憩室におかれることになった。
 遅い!立ち上げ集会が開催されたのはかれこれ2か月以上も前のことだ。普段「スピード勝負だ」「早くしろ!」とパート社員たちにわめき散らしている人間が、その同じ口で「待遇改善」を訴えるビラを発行するのにこんなに時間がかかるとは。その気になれば、1日でできるであろうものだが、これほど時間がかかるということは、パソコンを使いこなせる人間が少ないからなのか?

続きを読む »

太田農相が辞意表明

2008 - 09/19 [Fri] - 11:44

 昨日は、農水省事務次官も辞意を表明した。
 
 太田農相が辞任 汚染米問題で引責

 「責任を取って辞める」のは勝手だが、責任の所在と原因追求、今後の対策、これらのことについて目鼻をつけてから辞めてほしいものである。

 事務次官は、昨日の国会答弁で「農水省には責任がない」といいながら、その日の深夜に辞意を表明した。「責任がない」といいながら、なぜ辞意を表明したのか、彼には説明責任がある。

続きを読む »

麻生太郎に品格なし

2008 - 09/17 [Wed] - 22:16

 この程度の品格・識見しか持ち合わせていない人間を「次期総裁候補」として持ち上げる人たちの、頭の中をぜひ見てみたい。

 麻生事務所が両市におわび文 豪雨「岡崎、安城だったからよかった」
 
 ああそうですか?
 だったらこちらもいくつか質問いたします。
 大都市で被害が起きなければいいのですか?
 小都市が泣いてもいいのですか?
 犠牲者が一人もいなくてはいけないのですか?
 死者・被災者が一人も出ないようにするのが「政治家」の仕事じゃないんですか?

続きを読む »

嫌われ者、職場を去る

2008 - 09/16 [Tue] - 20:39

 といってもその嫌われ者、会社を退職したのではない。人事異動によるものである。
 この人間、わが職場であまりにも好き勝手なことをやるため、周囲からは鼻つまみ者扱いされていた。パートからは蛇蝎のごとく嫌われていたが、社員も陰ではクソミソにいっていたのではないか?
 とにかくこの人間、いろんな意味で評判が悪かった。
 自分の気分次第で言うことがコロコロ変わるのはまだいいほう、ちょっといらいらすると、社員を怒鳴りつけるのは日常茶飯事。それでいて、現場で何が起きているのか知らないし、しろうともしない。
 伝聞だが、試験の都合で日程を変更させてくれといってきた学生に対し、じゃあいらないから来なくていいという暴言を吐いたこともあったらしい。
 パートたちが劣悪な現場で荷物と格闘しているときに、自分は空調の効いた部屋で書類とアップップ。これが、この人間の正体である。

続きを読む »

早帰りのはずだったのに…

2008 - 09/15 [Mon] - 22:27

 今日は荷物が少なかったので、会社側から「労務費削減のため、今日は定時より早く帰ってもらうかもしれないので、ご協力願いたい」といわれた。
 私の職場では、取扱店の関係で、毎週月曜日は荷物が少なめになる。だから、労務費削減のために早帰りしてほしいという会社側の気持ちもわかる。
 だがこの申し出が、当日の朝礼でいきなり言われたものだから、パート仲間の反発を買ってしまったのである。

続きを読む »

ある本屋の閉店

2008 - 09/14 [Sun] - 10:17

 昨日付けで、行きつけの本屋が閉店した。
 その本屋、駅から歩いて1分というビルの中にあるという好立地。
 品揃えもほかの大規模店とは違う、小規模店の視点を生かしたユニークな書棚構成で、ファンも多かった。
 閉店理由は「売上不振」とあり、その理由を書いた筆文字の手看板に
 「ここ近年、更新料の支払いに終われる状況が続いたので、これを機会に、店を閉じることにしました」
 と書いてあった。
 

続きを読む »

農薬残留米消費問題

2008 - 09/13 [Sat] - 13:20

 これは、中国の「毒ギョーザ」事件よりもたちが悪いぞ。

 汚染米、保育園にも 京都 農薬残留、大半は消費

 「汚染米」とは、倉庫で保管中に何らかの原因で袋が破れるなどして汚れたお米のことである。当然食用にはまわせず、接着剤などの工業原料や飼料用に使うことを前提に、各業者に販売される。
 事故米の販売方法は、事故米の発生時に、各地の農政局や農政事務所が告知し、申し込んだ業者から見積書を提出してもらい、その上で随意契約する。販売価格が50万円を超えた場合は競争入札になるが、そうなるケースは極めてまれだそうだ。
 今回不祥事を起こした「三笠フーズ」は、事故米を「食用」と偽って販売した。そのため酒蔵、食品加工業者だけでなく、病院、老人施設、果ては保育園までに被害が及ぶ結果になった。

続きを読む »

自民総裁選スタート

2008 - 09/11 [Thu] - 12:15

 かくして、壮大なる茶番劇は幕を切って落とされた。

 麻生氏、過半数の勢い 自民総裁選スタート

 「出馬する」といっていた棚橋泰文元科学技術担当相、山本一太参院議員の両名は、結局総裁選に必要な20名の推薦人を集めることができず、出馬断念に追い込まれた。
 一部報道によると、棚橋は推薦人が3名だけ、山本も推薦人が6名しか集まらなかったという。山本は棚橋と会談し、その席で第三者擁立を持ちかけたが決裂したそうだ。アフガニスタンで法人が殺害事件が発生したとき、必要な情報収集もやらず(いや、できず)、自分のBLOG更新に熱中していた人間が「総裁選に出馬する」と宣言しても、誰も相手にしないだろう。福田首相は「自分は自分のことをられる」と辞任会見で言い切ったが、山本は自分のことを「客観的に見つめ」ることができない人間らしい。いい気味である。
 

続きを読む »

北の湖理事長辞任

2008 - 09/10 [Wed] - 11:52

 醜い連中による醜いドタバタ劇は、各方面に醜態をさらして終わった。

 大麻問題 露鵬、白露山を解雇 理事長辞任 後任に武蔵川親方

 現役時代「憎らしいほど強い」と、その強さをほしいままにした北の湖理事長が、やっと辞任した。同時に、露鵬、白露山の両力士を解雇処分とし、露鵬の師匠である大嶽親方は平年寄に降格となった。 
 現役時代「憎らしいほど強い」と、その強さをほしいままにした北の湖前理事長だが、知性・能力の面では疑問符がつけられていた。入門前、前三保ゲ関親方から「少し背が小さいようだから、たくさん寝ると背が大きくなる」という言葉を真に受け、学校から帰ると勉強しないで寝てばかりいたそうだ。だから、中学時代の成績は、体育を除いて「オール1」という劣等生。優勝24回を誇る天下無双の大横綱も、土俵を離れれば「ただのバカ」だったのである。

続きを読む »

お笑い「自民総裁選」

2008 - 09/08 [Mon] - 14:27

 自称「政権与党」の断末魔のうめきが聞こえてくる…

 全都道府県で予備選 自民総裁選 『公約』『推薦人』で奔走

 自民党総裁選は、あくまでも自民党の「党員・党友」だけが投票権を持つものであり、彼ら以外の人間には投票権はない。あたかも、全国民がが投票権を持つような感じで報道をしているメディアの姿勢は、どう見ても異様としかいいようがない。

続きを読む »

精密検査でも『陽性』 露鵬、白露山

2008 - 09/06 [Sat] - 22:05

 こいつら、絶対「日本」「大相撲」をなめてかかっている

 精密検査でも『陽性』 露鵬、白露山 大麻問題専門機関から通知

 先月、若ノ鵬が大麻所持で逮捕され、あわてた日本相撲協会が抜き打ちでドーピング検査を行った。その結果として、この2力士に大麻の陽性反応が出て、再検査の結果、基準値以上の数値が出たことから、両力士の大麻吸引疑惑が濃厚になった。

続きを読む »

「オーマイニュース」リニューアル

2008 - 09/04 [Thu] - 13:34

 2年前、鳴り物入りで日本に上陸した「オーマイニュース」が今月からコンセプトを一新し、「オーマイライフ」として再出発した。裏側の事情は、このBLOGの記事でも書いたので、ここでは繰り返さない。
 リニューアルされた「オーマイ」は、今までの内容をがらりと変え、「住まい」「マネー」など、より生活面を重視する方向になっている。今までの記事は、トップページに「ニュースアーカイブ」のコンテンツを設け、こちらから見ることができるようになっている。

続きを読む »

人のBLOGを汚して平気な奴ら

2008 - 09/03 [Wed] - 12:56

 私のBLOGは、一週間で平均20人前後がやってくる。
 以前総務省がBLOGの更新状況を調査したところ、約2/3のBLOGが更新されておらずになっていることがわかった。原因はただ一つ、記事を更新してもだれも読まないから。かくいうこのBLOGだって、来場者のほとんどが某SNS経由である。つまり、そこで告知しない限り、私のBLOGにはだれも寄ってこないのだ。毎日誰かが立ち寄ってくれるのだから、少しはましなのかな?と思う。
 ただ、不満が一つ。コメントやトラックバックをつけてくれる人がほとんどいないのだ。トラックバックは2つしか付いていない。先日、やっとコメントをつけてくれる人がいるので、内心小躍りした。ところが…

続きを読む »

福田首相退陣

2008 - 09/02 [Tue] - 20:49

 かくして、過去の悪夢はまた繰り返された。

 福田首相が退陣 年内解散強まる 後継、麻生氏が有力

 前任者・安倍と福田の共通点は3つある。
 ともに、2世議員だということ。
 ともに、閣僚経験は内閣官房長官しかないということ。
 ともに、明確なビジョンが第三者に明確に伝わらなかったということ。
 さらに言うなら、辞任の仕方も「放り出し」だということ。

続きを読む »

雑誌メディアの苦境は続く

2008 - 09/01 [Mon] - 23:24

 私は新刊本の情報を「ダ・ヴィンチ」から、新作CDおよびDVDの情報はレンタルショップ「TSUTAYA」が発行する「TSUTAYA ONLINE」から収集する人間である。これらの情報誌を見る限りでは、エンターティメント業界は活況を呈していると思われる反面、これだけの書籍やDVD・CDが発行され、多くの人間がデビューしている影で、廃盤になったり、業界からひっそりと足を洗うアーティストも数多くいるに違いないと睨んでいる。
 そう思っていたら、今日だけで「名門」と目されている雑誌の休刊が相次いで明らかになった。

 雑誌不況、大手も悲鳴…月刊「現代」、集英社映画誌が休刊
 
 映画雑誌「ロードショー」休刊へ、一番表紙を飾った人気スターは?

 これ以外にも
 「論座」(朝日新聞社)
 「月刊PLAYBOY日本版」(集英社)
 「週刊ヤングサンデー」(小学館)
 「広告批評」(マドラ出版)
 「主婦の友」(主婦の友社)
が休刊に追い込まれている。

続きを読む »

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。