貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > 2009年03月30日  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「正しいのは私だ」

2009 - 03/30 [Mon] - 15:29

 その昔
 「世の中バカが多くて困る」
 というフレーズのCMが放映されて、物議をかもしたことがある。
 それから年月が流れた今は、バカの代わりにこんな言葉があふれている。
 「私が正しい」
という言葉が。

 私がNGO活動の世界にどっぷり使っている間、この言葉(というより「フレーズ」といったほうが近い)を何回聞いたか?
 NGO関係者は何かあると、あちこちそこかしこで
 「オレが正しい」
 「正しいのは私」
と、口角泡を飛ばしている。
 彼らが交わす意見に説得力が伴っていればいいのだが
 「あいついやだ、こいつ嫌い、そんな連中とはやっていけない」
という感情論が先行する場面がなんと多いことか。
 特に活動方針では、当事者が「正しい」と思う論理が、世間一般から見たらまったく通じないということが多々ある。
 「NGO関係者の言い分は、独善的で嫌だ」
と感じるのはそういう時だ。

続きを読む »
スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。