貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > たらたら飲んで悪い?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらたら飲んで悪い?

2008 - 11/28 [Fri] - 11:05

 この人に「ノブレス・オブリージュ」の精神を説いても無駄なようだ。

 首相「何もしない人の医療費、なぜ払う」、諮問会議で発言

 「ノブレス・オブリージュ」どころか、自分より劣っている人たちを見下す、とことん卑しい精神しかない人間が、そもそも最高権力者になっていることが、この国にとって最大の悲劇だろう。何しろ、小さいころから、近所の人に「坊ちゃん、お名前は?」と聞かれるたびに「貧乏人とは口をきいてはいけないと教えられている」と返答したというから、彼のスノッブ精神は筋金入りといえよう。
 この男は、先日も「医師には社会的な常識がかなり欠落している人が多い」と発言し、山崎拓元副総裁はじめ、自民党幹部からも苦言を呈されていたが、さすがに今度ばかりは、党内若手からも「総理は漢字だけでなく、国民世論も読めない」とあきれ返る声が続出している。
 

 今朝のワイドショーでも触れられていたが、社会保障の精神とは「お互いが助け合って、いざというときに備える」のだが、麻生のこれまでの一連の発言からは「貧乏人のことなんか知ったこっちゃない」という傲岸不遜たる「金持ち」階級の本音しか伝わってこない。
 「こっちはたくさん税金を払っている」?
 いいねえ、死ぬまで一度でいいからいってみたい。
 「67歳、68歳で同窓会にゆくとよぼよぼしている。医者にやたらかかっている者がいる」
 
 あの…
 好き好んで病気になっている人なんかいないけど。
 自分がこれまで健康でいられるのは、たまたまそうだったという考えがないようですね。
 残念です。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。