貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会問題 > 厚労省叩きは異常  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚労省叩きは異常

2008 - 11/26 [Wed] - 12:59

 税金をたくさん払っているからって威張るな!

 トヨタ奥田氏「厚労省たたきは異常。マスコミに報復も」

 この人は以前も、格差問題について(間違っていたらごめんなさい)「貧乏人の嫉妬だ」などとの賜ったことがある。「自動車残酷工場」で期間工をこき使い、社長時代に会社の売り上げが落ちても「雇用確保」を口にしながら、今では派遣工の切捨てや下請工場押し付ける過酷なノルマとコストについては口をつぐむ。
 あげくの果てが今回の発言である。
 血も涙もないとはこのことだ。

 確かに、トヨタと奥田氏はたくさん税金を払っているだろう。
 だがたくさん税金を払えば、自分は何をやっても言ってもいいと思っていたら大間違い。
 トップ企業には、それなりの社会的責任と矜持が求められるはずなのだが、この発言からは「ノブレス・オブリージュ」という精神は微塵も感じられない。
 貧乏人をさげすむのは当人の勝手だ。
 だがこの会社は発祥地の名前を変え( 挙母=ころも→豊田)、自分の企業の息のかかった人間を豊田市長に据えて姿勢を牛耳り、トヨタ精神になじめない社員に対しては組織的ないじめを行なう。
 トヨタ社内での「カイゼン運動」で過労死した社員に対し、裁判では家族勝訴の判決が出たにもかかわらず、会社側は賠償金を支払うどころか、その金額を値切ろうとしているらしい。遺族は「労組はなにもしてくれなかった」といっていた。
 確かに、いまのトヨタは「日本のトップ企業」だろう。
 だが「盛者必衰」という言葉にもあるとおり、将来もトヨタが今の地位にあるという保障はない。
 「けなしたらスポンサーを降りる」というせりふは、消費者を愚弄する発言である。
 この発言をネットで検索したら、40万件を超える記事が出てきたことからも、この発言に対する憤りの声が大きいことを意味している。
 今は影響が出ないかもしれないが、この発言がボディーブローのようにじわりじわりと効いてきて、不買運動と同じ効果が出てきたらどうなるか?
 奥田といい、麻生といい、キャノンの御手洗といい、政府・企業トップはどいつもこいつも庶民感情のかけらのないやつばかりだ。こいつらは、学校で「できの悪い人間は見下してもいい」といって教えられてきたのだろう。
 「合法的」という条件で、彼らに天誅を下してやりたい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。