貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 教育問題 > 入試点数を改ざん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入試点数を改ざん

2008 - 12/01 [Mon] - 12:51

 目的のためには手段を選ばず。
 学校内治安維持のためには何でもあり。

 入試点数を改ざん、2人不合格に 都立日本橋高校
 
 学校は、勉強するところである。
 集団生活のルールを学ぶところである。
 生きる知恵を学ぶところである。
 そして、高校は「義務教育」ではない。
 勉強する気がない人間は、高校に進学してはいけない。 
 

 本件の一番の問題は、勉強する気がない人間が「間違って」高校に進学したという事実である。
 学校側の説明によれば、2人は授業妨害等の問題行動を繰り返したため、やむなく退学処分にしたという。ところが、2人はこの学校を再受験した。おまけに、学校側が指定する合格ラインを超えていた。彼らが学校を再受験したことを知った学校側は驚愕し、あえて彼ら2人を「不合格」としたのだ。
 石原都知事はこの件で、学校側の措置を批判するコメントを出していた。だが進学校に学んだ彼らに、教育困難校で生徒を指導・監督に尽力する学校長以下教員の苦労はわかるまい。
 高校時代、私はこういう生徒を見るたびにはらわたが煮えくりかえる想いをしてきた。
 まじめに勉強しようとしている生徒の足を引っ張る行為ほど、不愉快なものはない。だから学校側のとった措置に対し、私ははっきり支持を明言する。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。