貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > これのどこがパフォーマンスなの?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これのどこがパフォーマンスなの?

2008 - 05/16 [Fri] - 21:41

 道路財源の「無駄遣い」調査=関東整備局を訪問-民主・菅氏
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000066-jij-pol

 民主党の菅直人代表代行は15日午前、さいたま市の関東地方整備局を訪れ、道路特定財源の「無駄遣い」を洗い出す実地調査をスタートさせた。道路財源をタクシー代に充てていた問題を調査するため、同行した党所属議員らとともに関連部署を視察させるよう迫り、職員と押し問答になる場面もあった。
 
 菅氏たちは、「アポなし」で国交省の施設を訪問したわけではない。事前に「これこれの目的でそちらを訪問する。ついては、こちらが見たい資料を期日までに用意しておいていただきたい」と通告した上で訪問したのである。
 ところが、実際に入ってみたら事前と話が違っていた。だから大騒動になったのである。 

 中に入ったら、役人どもの抵抗の激しいこと激しいこと。事前に議員サイドが閲覧させてくれといっていた資料についても「見せられない」「理由は申し上げられない」の一点張り。結局、資料は見せてもらえないまま議員サイドは撤収を余儀なくされたのだが、テレビ画面経由で我々が見たのは、役人の既得権益死守という名のまことに見苦しい醜態だった。
 いっておくが、彼らの給料の財源は、我々が汗水たらして納入した「税金」という名の尊い血税である。我々はいい生活を送りたいから役人を養っているのだって、タクシー代だの娯楽施設だの、はたまたわけのわからない施設を作るために血税を納入しているのではない。民間から見れば、彼らのやっていることは立派な業務上横領であり、背任行為である。ところが、福田首相とその太鼓もちである某ワイドショーの大学教授は、口をそろえて菅氏らの行動を「口先だけのパフォーマンス」となじったのである。
 冗談じゃない。菅氏らの行動は、議員が「国政調査権」を発動して税金が適正に思考されているかどうかの調査をするためのものだ。民間会社だって、会計事務所が監査に入ることがあるだろう。民間で会計監査を妨害するような行動があったら、どんな大企業だって信用は失墜する。
 この国の最大の問題点は、民間の常識が役人には通用しないといえるのではないか。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。