貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 貧困問題 > 「わが子も派遣社員」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わが子も派遣社員」

2008 - 12/18 [Thu] - 20:50

 政治家は普通、自分の家庭の内情に触れたがらないもの。
 ここまで踏み込むということは、彼は本気だ。

 「わが子も派遣社員」=ラジオで若者とトーク-小沢氏

 小沢氏には、子供が3人いる。
 3人とも男の子だそうだ。
 政治家の師弟だけあって、3人とも学歴は立派である。

 長男=早稲田→防衛庁→海外留学→企業勤務
 次男=東京大→政府機関勤務
 三男=慶 応

 彼がラジオで触れたのは、末っ子のことである。

 この子は慶応を出て、今は派遣でシステムエンジニアをやっているそうだ。
 ラジオ番組の中で小沢代表は「うちの子も派遣会社に入っているが、毎晩遅くて、給料も安い。実情はよく分かる」と述べたそうだ。
 政治家は、わが子に対して甘いのが普通だ。
 子供も子供で、親の威光を借りているやつが多いに違いない。
 にもかかわらず、小沢氏の末っ子は、親の威光を借りずにあえて「派遣で働く」道を選び、親もその選択に口を挟まない。
 そこには、かつて「豪腕」といわれた人間の姿ではなく、子供の将来を案じる、一人の親としての小沢氏の姿がある。
 そのこと一つとっても、彼は信頼に値する。

 そういえば、小沢氏は最近、自分の口から「自衛隊」のことを口にしない。
 「豪腕」といわれていたころの彼は、しきりにタカ派路線を突っ走っていたのだが、どういう風の吹き回しだろうと思っているのだが、これは息子が自衛隊を辞めたことと関係あるのではないか、と個人的に思っている。
 親にいわれるままに、小沢党首の長男は自衛隊に入ったが、3年ほどで退官した。
 いったい何があったのか、現時点ではわからない。
 憶測の世界になるが、小沢党首は、長男から自衛隊内部の現状を詳しく聞き、危機感を抱いたのではないか。
 個人的には、そう思っている。

 新聞記事によると、小沢氏は次男に跡を継がせたかったらしい。
 だが小泉元首相が、自分の後継者に次男を指名したことを批判した手前、あえて今回はその手段を使わなかった。
 菅直人・元民主党代表が、自分の息子を立候補させたことで批判されたことも、頭にあるからだろう。

 その言や善し。
 あとは行動あるのみ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。