貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 教育問題 > 萩国際大が再生計画案発表  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩国際大が再生計画案発表

2005 - 10/12 [Wed] - 21:35

 肝心なのは「その大学では学べない」というポリシーを、どこまで打ち出せるかだ。

 破綻の萩国際大が再生計画案、社会福祉系学部の新設提唱

 萩国際大学の再建案がまとまったらしい。今の学部は国際関係学部だけだが、新たにリニューアルする大学は福祉系の大学にするらしい。今の学部は、現在在学中の学生が卒業するまで存続するそうだ。留学生はちゃんと学校に来ているのだろうか?
 

 理事長は「地域社会のニーズに応える大学として再建していきたい」と発言したそうだが、福祉系学部が「地域社会のニーズに応える」学部になるかどうかは、現時点では未知数。以前の記事の繰り返しになるようで恐縮だが、倒産前が国際系の学部、再建後が福祉系の学部と、どうひいき目に見ても傍目にはこれといったポリシーが感じられず、これから高齢化社会を迎える、地方は老人人口が多くなるから、福祉系の学部をおいておけばとりあえず学生は寄ってくるだろうという魂胆がミエミエ。仮に債権者集会で再建案が承認されて山口地裁が認可し、新学部設置申請が文部科学省に認められても、数年先にはまた倒産状態になるのではないか?そんな気がしてならないのだ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。