貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 看護 > 天国へ旅立つ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国へ旅立つ

2009 - 02/19 [Thu] - 01:29

 旅立ちの日は、突然やってきた。
 私はいつもどおり、会社に向かう準備をしていた。
 母は、親戚と父の容態について語っていた。

 突然、自宅のキャッチフォンが鳴ったらしい。
 母が電話を切り替えると、その顔色は見る見る変わった。
 電話を切り終わって、母は私に向かって言った。
 「お父さん、危篤になったって」

 何てことだ!
 その日は、会社に来年度の契約書を持参する日。
 会社に電話して何とかしてもらうよう交渉するが、会社からはだめだといわれた。
 郵送ではいけませんかと聞いてみたが、これもダメ。
 ええい、ままよ。
 腹をくくった私は、すぐさまに着替えと契約書をかばんの中に入れ、自宅を飛び出した。
 いつもだったら送迎バスで会社に向かうのだが、今は緊急事態。
 路線バスと徒歩で、会社に向かうことにした。
 幸い、路線バスにはすぐに乗れ、思ったよりも早く会社に到着した。

 社員証を身につけて社内に入る。
 社内では、目を真っ赤にした社員が私を待っていた。
 契約書を私、二言三言言葉を交わし、私は再び外に出る。
 社員の対応のほうが、下手な看護婦よりもよほど人間味があるわい。

 携帯でタクシーを呼び出し、車が来るまでの間、景色をじっと眺めている。
 空気が澄んでいるから、遠くの山並みが美しい。
 遠方の山並みに、必死で祈る。
 「どうか、父の臨終に間に合わせてください」

 病室に飛び込むと、母はすでに中にいた。
 荷物を置くのもそこそこにマスクをつける。
 母はこういった。
 「お父さん、意識ははっきりしているわよ」

 父は何事かいいたそうに、こちらをじっと見つめている。
 手を握り締めてやるが、もはや父には私の掌を握り返す力は残っていない。
 もちろん、しゃべる力もない。
 視線をこちらに向け、身振り手振りで自分の意思を必死に伝える父。
 「起きたい」
父はジェスチャーで、何回もそれを繰り返した。
 「かわいそうにねえ」
母はその言葉を何度も口にし、涙ぐむ。
 父を見て、主治医も看護師は口を揃えてこういった。
 「はっきりいって、非常に厳しい状態です。」

 幸いなことに、今日の日勤の受け持ち看護師は、父に対して好意的な人。
 聞けば、彼女の父も私の父と似たようなところがあり、知らず知らずのうちに親近感を持っていたという。
 「この状態でこれだけもっているということは、かなり体力がありますね」
と、彼女は、妙なところで感心していた。

 点滴の薬を換えてもらったせいもあるのだろう。
 父の呼吸は非常に落ち着いてきた。
 ウン、これならもう少しは大丈夫。
 母の許可を得て、父の荷物を持ち帰るために一度自宅に戻る。

 2時間後、私が再び病室に戻ってきたとき、父の意識はもうなかった。
 目を見開いた状態で、植物人間のようになっていた。もちろん、私と母の呼びかけにも返事がない。
 夜になり、看護師が
 「心臓の動きがだんだんと弱まっています」
といってきた。
 刻一刻と、呼吸が弱くなっているのがわかる。
 「お父さん、もうがんばらなくてもいいからね」
 「父さん、聞こえているかい」
 母と私は、何回も父に話しかける。
 
 そして父の瞳は、静かに閉じられた。

 夜勤の医師に最終確認をしてもらった後、看護師達に遺体措置をしてもらう。
 1時間後、葬祭業者が父の遺体をストレッチャーに載せ、遺体安置室に運んでくれた。
 安置室で黙祷した後、父の遺体は私と母と一緒に、葬祭屋の車で病院を離れた。

 2009年2月18日21時40分。
 私の父は、波乱に満ちた76年の生涯を閉じた。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。