貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > 人事異動  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事異動

2008 - 06/01 [Sun] - 23:19

 本日、私の職場で人事異動があった。
 といっても社員の異動ではなく、パートの取りまとめ役である「リーダー」間での人事異動で、実際には人事異動といってもさほど大げさなものではなく、ただ単に担当部署が移動しただけなんだけどね。
 今までの我々の部署のリーダーは女性2人が仕切っていたのだが、彼女たちに代わって男性の2人がやってきた。といってもこの2人は、もともと我々の部署のリーダーだったので、より正確にいえば「復帰」ということになるのだが。

 ただこの2人、周囲の評判はあまり良くない。
 片方は仕事はできるがコミュニケーション能力がいまいち。何か異変があった時の解決能力は高いのだが、「ここをこうすればいい」ということは絶対に言わない。だから、再び異変が起こった時にパートは対応できない。
 もう片方はいい年こいた「おじさん」だが、こちらは陰でパートから「木偶の坊の役立たず」と言われている。実際、仕事の合間に自己満足で何か話しているが、真剣に耳を傾けるパートは皆無。いいところといえば、先代のリーダーみたいにヒステリーを起こさないことくらいか。
 うちの会社の昇格基準は、はたから見ても理解に苦しむところがあるのだが、実はこの「おじさん」リーダー、私が最初に彼に教育というか、仕事の流れを教えた人間である。その時はやる気があるのかどうか分からず、数日後姿を消したので「辞めたのかな?」と思っていたら、いきなりリーダーとしてパートの前に出現し、我々を唖然とさせた。それでも、仕事はそれなりに一生懸命やっているからまだいいんだけどね。というのも、リーダーの中には仕事そっちのけで男に夢中になり、携帯メールにうつつを抜かしていた大馬鹿野郎がいた。普通だったら解雇ものだが、なぜか部署替えになっただけで、未だ職場に残っている。
 先代のリーダーも一生懸命やっていたが、だんだんヒステリーと「自分は偉いんだ」という意識が鼻につくようになった。今度のリーダーは人生経験が豊富なので、これまでのようなギスギスした雰囲気にはならないだろうと勝手に思っている私である。
 

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。