貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > 問題人物  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題人物

2009 - 03/15 [Sun] - 21:43

 今日、問題の人物と一緒に仕事をした。
 この人物、とにかく働かない。
 物覚えも悪い。
 ただのワーカーとして原いていたときは「性格は悪いが仕事はできる」という評価だったのだが、今のソイツはその頃とは完全に別人になってしまった。
 そのきっかけになった出来事のひとつに「恋人」の存在があげられる。
 「恋をすれば人は変わる」と巷間言われるが、その人間の場合は、完全に逆目に出てしまっている。
 業務中であるにもかかわらず、恋人と携帯メールのやり取りをしている。時には、部下に業務のすべてを丸投げしている。パート全員は、その人に対して内心では怒り心頭である。

 その人物は、この1年間で持ち場が3回変わった。この異動は普通なら
 「お前はこの会社に居場所はない」
ということを意味するのだが、当人はそのことがまったくわからない。いい気なもんだ。
 異動するたびに当人は
 「私は会社から許可をもらっている」
とかなんとかいって、重い物を持とうとしないし、動こうとしないらしい。
 今日は今日で、まだ仕事が残っているにもかかわらず、定時でさっさと帰ってしまった。
 
 いったい何様のつもり?
 何か、会社上層部の弱みを握っているとでも?
 こいつは、前の部署に移動したとき、持病が悪化して3ヶ月以上も休職した。 
 「これだけ会社に迷惑をかけていいながら、その自覚がない。もうだめだね」
 マネージャー仲間からもすっかり見放されている。
 
 「バカに権力を持たせるとろくなことない」
 まったくそのとおり。
 会社は何を考えているのやら。

 ちなみに今度の部署は、塵埃(ちりほこり)がもうもうと舞う場所。
 そいつの体に一番悪いところ。
 さあ、今度はいつまで持つかな。
 みんな、固唾を呑んで見守っている。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。