貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 小沢氏聴取見送り  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏聴取見送り

2009 - 03/21 [Sat] - 15:06

 この事件の立件自体が、最初から無理だったと検察は白状したようなものだ。

 小沢氏聴取を当面見送り 「監督責任」立件困難

 インターネット新聞「JANJAN」では、この疑惑はアメリカ産軍複合体が仕掛けたのではないかと書いている。事の真贋は不明だが、小沢の「師匠」田中角栄がロッキード事件で逮捕されたのは、アメリカの意向に逆らい、独自判断で日中国交正常化に踏み切ったからだという声が囁かれているから、今回の疑惑も、その延長線上にあるのではないかという意見に同意する向きも多い。
 そもそもこの事件、最初からおかしかった。
 なぜ検察はこの時期に、小沢氏の秘書を逮捕したのか?
 検察は「時効が迫っていた」と説明するが、まっとうな人ほど、その言い分は信じられないだろう。なぜなら、似たようなことをやっている議員はほかにもいるからだ。
 野党党首の秘書を逮捕するのなら、与党関係者に対しても同じ事をしなければおかしい。だがメディア、特に新聞が報じるのは検察が発表する「リーク」だけで、独自取材した記事は皆無といっていい。二階俊弘・国土交通相大臣の疑惑が報じられたが、検察はなぜかそちらにはほとんど手をつけていない。

 19日の参議院予算委員会で、喜名昌吉議員(民主党)が、本件について
 「検察の捜査情報がメディアに漏れるということはどういうことか?」
と質問したのに対し、森法務大臣は
 「個別案件に対してはお答えしない」
と答えたのみ。
 おいおい、捜査情報は立派な国家機密だろう。警察だって事件情報を公開・発表するときは、格段の神経を払っている。捜査情報が漏れたら、責任者は懲戒処分を受けるからだ。警察はだめで、検察だとありがたがる報道姿勢とはいったいなんだ?喜名議員は漆間・官房副長官の発言についても触れ
 「この発言は機密情報漏洩に当たるのではないか」
と痛烈に皮肉っていた。漆間副長官は、ただ黙っているしかなかった。
 またこの件では、検事総長が麻生総理と密談したのではないかという疑惑が囁かれている。根拠は、先月18日と今月2日の麻生総理の動静にある。
 ・2月16日夜、午後8時55分から10時33分まで、1時間半も「ホテルニューオータニ」のバーにいたことになっているが、途中、抜け出して検事総長と会っていたのではないかということ
 ・3月2日午後6時16分から22分まで、永田町の個人事務所で書類整理していたことになっていること
 この日の質問で喜名議員は、検事総長専用車の運用記開示を要求したが、法務大臣はこれを拒否。だがなぜかそれに関する理由説明はせず、喜名議員もなぜかこれ以上質問しなかったので、見ている側にとっては不完全燃焼になってしまった。
 不可解なことに「小沢氏不起訴」は、活字メディアではいまだに報道されていない。独自取材せず、検察が提供する捜査情報を調子に乗って報道したから、ばつの悪さを感じたのか。ついでに言えば、喜名議員の質問を報道したメディアもほとんどない。与党に気兼ねして、報道しないのか?
 事件の核心を報道しないマスコミに、存在価値はない。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。