貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > バカが跋扈する会社  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカが跋扈する会社

2009 - 04/02 [Thu] - 17:24

 バカだバカだと思っていたけれど、ここまでバカだとは思っていなかった。
 当然、うちの会社の社員のことである。

 私の会社は物流業で、通信販売の商品を扱う部署に所属している。
 うちの部署の特徴は、ゴールデンウィークや学校が長期休暇になると、荷物量がピーク時より減る。
 そのため、閑散期は人件費削減で、パート社員は40分程度、決められた時間より早く帰る日が設定される。
 さらに荷物量が少ないと思われるときは、ラインをいくつか停止する。
 ラインが動かないから、仕事のないパート社員も出てくる。そういう場合は、有給休暇をとらせるなり、指定日休暇に変更するなりして、パート社員(希望者のみ)を休ませることにしている。
 ところが、昨日は出勤する社員の数を読み違え、人数が規定より足りないという失態を演じた。
 アンケートをとった時点で、必要人数と休む社員の差異がわかっているはずなのに、である。
 おかげで、久しぶりにライン業務に入ることになった。
 社員に泣きつかれたのである。
 首を立てに振ったはいいが、持病の悪化が心配になった。
 でも、まあいいや。
 頼まれるということは、それだけ私がアテにされているということでもある。

 私の後ろでは、やっぱり他の部署から応援にやってきた人間が作業していた。
 「自分、あちこちに回されてばっかりいるんですよ。これってどういう意味ですかね?」
 その人物は、まじめに働いている人間なので
 「そんなことないよ。君はまじめだから、それだけアテにされているのさ」
と答えてやった。その人は
 「そうなんですかねえ?」
と怪訝な表情をしながら答えていたが…。

 人事配置に失敗したから、ツケは社員が払うことになる。
 同じような失敗を繰り返せば、少しは学習するだろうと思うのは部外者の考え。
 この会社の社員に「反省」の二文字はない。
 反省しないから、同じ過ちを繰り返す。
 指摘しても聞き入れないから、パートさんたちは
 「こいつらに何を言ってもムダ」
と完全にあきらめモードだ。

 失敗から学ばない奴は落伍する。
 バカに権力を持たせるとろくな結果にならないことは、歴史が証明している。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。