貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 特別国会召集  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別国会召集

2005 - 09/21 [Wed] - 21:17

 国会議員なんて落ちれば「ただの人」なんだけどね。
 
 「復活組」「驚き組」…話題の議員たち、緊張の初登院

 小泉の「郵政改革」というワンフレーズ・ポリクティスにダマされて、自民党に300近くの議席を与えたツケを、有権者という思考能力を失った大バカ者は、これからたっぷりと払わされることになる。郵政、連続して起こるであろう大増税、自衛隊イラク駐留、アメリカ追従外交、靖国参拝問題と、それに起因するアジア諸国との関係悪化、野党・民主党の右派と「大連立」を組んでの憲法改正そして徴兵制……。考えただけでゾッとする。

 議員の質も悪い。自民党の新人議員の中には、幹事長の後輩という理由で名簿に登載された商店街のオヤジ、たまたまネットで見た「候補者募集」を見て論文を送ったところ公認候補になり、そのまま当選してしまった26歳の若者もいる。当選した本人もビックリだろうが「議員会館は広い」だの「早く料亭に行きたい」という発言は、どうにもいただけない。他にも苦節10年目で初めて議員バッジを手にした女性学校法人経営者、民主党から自民党にくら替えした元アイドル崩れ、タカ派の女性弁護士、料理研究家、人数あわせで名簿に登載された自民党職員……彼らに「見識を持て」だのというのがムリな注文だろう。
 小泉の支援で当選した議員を「小泉チルドレン」というそうだが、こんな小泉の行動を「毛沢東とこ紅衛兵」と揶揄した人間がいる。言い得て妙だ。毛沢東は紅衛兵を使って「文化大革命」を起こして、中国の発展を遅らせたが、小泉はさて……?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。