貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > サイは投げられた  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイは投げられた

2005 - 08/08 [Mon] - 21:09

 さてさて、面白い展開になってきた。

 反対125、賛成108 反小泉感情、解散回避上回る

 小泉(とその一部側近グループ)「だけ」が他の重要法案をほっぽり出して、連日法案通過のためにシャカリキになってきた「郵政関連法案」。 衆議院では可決したものの、青票(反対票)との間はわずか5票差。執行部は危機感を持ち、反対派は気勢が上がった。反対派のボルテージは、当初「郵政反対」を掲げながら、執行部の説得(という名の「圧力」)と自分の信念、さらに所属派閥の板挟みに苦しんで自殺した国会議員が出たことで、ますます上がることに。執行部はあの手この手の手段で参議院議員への懐柔工作を続けたが、亀井派の有力幹部にして中曽根康弘・元総理を父に持つ中曽根弘文議員が「郵政反対」を明示したことで、ほぼ大勢が決まった。
 そして今日13時から開かれた、参議院本会議。賛成・反対派の最終討論の間も、議場内はヤジと怒号がひっきりなしに飛び交った。そして投票。賛成票(白票)は108票に対し、反対票(青票)は125票。予想以上の大差で否決された。法案の採決が衆議院と参議院でわれた場合は、本来なら両院協議会を開き、法案の扱いを審議する。協議会での審議が決裂した場合、衆議院が改めて法案を可決するか(数字のレベルが上がるが、具体的な数字は失念)、ある程度の時間が経過すれば、法案は衆議院の議決でもって承認される。だが小泉は参議院での多数派工作が難航すると「郵政法案への反対票は、倒閣運動と見なす」「郵政法案が否決したら、衆議院を解散する」などと、ことあるごとに反対派を挑発してきた。反対派はますます態度を硬化させ、今日の議決結果へとつながった。
 

 かねてからの宣言通り、小泉は参議院で郵政法案が否決された直後、間髪を入れずに「衆議院を解散する」と明言した。小泉周辺からは「衆議院解散は、総理大臣の専権事項」土佐感に喧伝されていた。だが解散権は総理大臣が持つ「伝家の宝刀」とはいえ、内閣のすべての閣僚が解散詔書に署名しない限り、衆議院は解散できない。一人でも証書に署名しないと、解散権は成立しないのだ。
 実際三木首相は、ロッキード事件での事後処理を巡って自民党でわき起こった「三木おろし」に対抗すべく、解散権をちらつかせたことがあった。だが哀しいかな、当時の三木派は自民党の中でも第4派閥、権勢をふるっていた田中・福田・大平派の閣僚が詔書への署名を拒否する。解散権を封じられた三木首相は、何の手だても出来ないまま、1976年の総選挙での自民党敗北の責任をとる形で、総理退任を余儀なくされた。ちなみに、衆議院の任期満了による総選挙はその時だけである。
 小泉総理の場合も、連立相手の公明党が衆議院解散に難色を示していたため、解散権を封じられて総辞職する、と見られていた。だが衆議院が解散できたことを見ると、公明党出身の閣僚も、すんなりと解散詔書に署名したと見える。島村農水相が解散詔書に署名を拒んだため、小泉首相は島村農水相を罷免し、自分が農水相を兼務する形で詔書に署名にしたそうだ。もし全閣僚が証書に署名を拒んだら、小泉のことだから、全閣僚を罷免した上で、自分が全閣僚を兼務して証書に署名したのではないか。総裁選の時、田中真紀子から「変人」呼ばわりされたから、そのくらいのことはやりかねないだろう。
 いずれにせよ、サイは投げられた。もう後戻りできない。この選挙の結果がどう転ぶか、現時点ではわからない。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。