貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ’05年総選挙 > 民主党の議席は伸びたが  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の議席は伸びたが

2005 - 07/04 [Mon] - 21:11

 この結果は、手放しで喜べないものである。
 
 民主伸び第2党に 自民後退50議席割る 東京都議選

<都議会新勢力図> 
 自民党……48
 民主党……35
 公明党……23
 共産党……13
 ネット……  6
 諸派………  1
 無所属………4



 結果から見れば、自民党の議席が減り、民主党が躍進したことで「都議会にも二大政党制の波が押し寄せる」と書いたマスコミもあった。だが実際はどうだろう。確かに自民党が減り、その分民主党の議席が増えた。だがそれは、裏を返せば共産党と生活者ネットワークという、左派系色の強い政党の得票を奪っただけだ。実際共産党は2議席、2ケタ議席を目指した生活者ネットワークは、目標の2ケタどころか、現有議席を半減させてしまった。そして、社民党の議席回復はまたしてもならなかった。
 公明党は23議席を獲得した。ベテラン議員が続々と引退し、現有議席を確保できるかが焦点だったが、母体の創価学会が組織をあげてフル回転、終わってみれば前回の議席を確保した。だが、この政党のしたたかさは半端じゃない。国政選挙(衆議院、参議院とも)同様、自民党の多くの議員は、公明党の協力を得て議席を確保した人間が大部分である。当然のことながら、陰では創価学会のことをクソミソに嫌っている人間が少なくない。陰ではボロクソに言っても、実際問題議席を確保するために己の主張をかなぐり捨て、創価学会にひざまずく自民党議員達。情けない。

 投票率は辛うじて40%を上回ったとはいえ、この数字は下から数えて2番目。自民党と公明党は、低投票率に救われたと言っても過言ではない。あと5%投票率が上がっていれば、結果は変わっていたはずだ。10%あがっていたら、都議会にドラスティックな変化が現れただろう。だが実際はそうならなかった。「無党派層」が寝ていたおかげで、組織票しかとれない自民・公明両党は、何とか「連立与党」の座を確保できた。
 小泉は都議選の結果を受けて「構造改革は承認された」「郵政改革は承認された」として、これ以上のやりたい放題を仕掛けてくるだろう。争点を作り出せない野党の力不足があるのは認めるが、有権者の側も「入れたい候補がいない」「政治に興味はない」「政治は信頼できない」と嘆いたところで、なにも変らない。にもかかわらず有権者たちは、国民の「最低限の義務」を怠り、「最大の意思表示の場」で自らの政治的意見を示す絶好の機会を、「棄権」という名でことごとく拒絶してきた。政治から逃げても何も変らないのに、意思表示を拒絶したために痛い目に遭うのは分かり切っているはずなのに。
 仕事がない。税金が高い。学費が払えない。あの会社・上司・政治は気にくわない。老後が不安だ。商売あがったり。みんな口で不平不満を言っても、どこか他人事のようにしか感じないんだな。他人の痛みは、所詮他人事。環境が変われば、全く聞き耳を持たない。かくいう自分も、そういうところはあるけれど、それでも人として「最低限の義務」は果たしてきたつもりだ。
 金子勝・慶應義塾大学教授は、近著の中であと50年後たてば、議員は2世、3世だけになってしまうという。2世・3世といえば、今回の都議選で、鳩山邦夫の息子が落選した。彼の息子は、前回の都議選で初当選を果たしたのだが、この話を聞いた私の母は「いい加減にしてくれ!どこまで政治のことを知っているのか?官僚を言い負かすくらいの力がない人間に、政治を任せてはいけない。入れる人間もおかしい」といっていた。特権階級に、庶民の気持ちなんかわかるまい。それとも何かい?庶民は「特権階級」のおこぼれ、お情けにすがって生活しろと?そんな生活、願い下げだね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。