貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 河野衆議院議長の行動は  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野衆議院議長の行動は

2005 - 06/07 [Tue] - 21:19

 小泉の靖国参拝問題が、のっぴ切らないところまで来てしまったことを意味している。
 
 河野衆院議長、小泉首相に靖国参拝自粛求める

 小泉の靖国参拝に端を発する日中関係のゴタゴタは、とうとう河野洋平衆議院議長が出てくるという、異例の事態になった。三件の長が、一国の最高権力者を諫める行動に出るのは、前例がないことだが、事態はそこまで切迫しているということである。
 周囲の諫言を聞き入れず「戦没者を追悼してどこが悪い」と開き直り、就任以来、毎年のように靖国神社への参拝を繰り返してきた小泉。中国・韓国両政府は無論のこと、両国国民からも反発の声が噴き出し、中国で起こった「反日デモ」の原因にまでなったのはご承知の通り。中国サイドは、国民や国会議員が靖国に参拝するのは勝手だが、最高権力者が靖国に参拝するのは我慢ならない、と言う姿勢を長年とり続けてきた。それは、靖国神社には東条英機ら、7人のA級戦犯が祀られているからに他ならない。以前靖国神社には、首相や天皇画毎年のように参拝していた。ところが、’78年に靖国神社にA級戦犯を合祀しているのが発覚すると、歴代首相はもちろん、昭和天皇も参拝をしなくなった。首相の参拝は、’85年の中曽根と’96年の橋本の二人だけだ。

 河野衆議院議長の諫言は、先日自らが主催した、海部以降の歴代首相の意見をとりまとめの会合で話し合った結果を伝えるためだ。中曽根が、小泉の「靖国参拝」に否定的な見解を示しているのは、先日のBlogでも書いたとおりだが、首相在任中、「日本は神の国」と発言して顰蹙を買った森前総理ですら、先日の河野衆議院議長が開いた会合で、小泉の靖国参拝に否定的な見解を示していたという。
 河野衆議院議長は小泉との会見で、「こういう状況の中で、慎重の上にも慎重に考えるべきだ」と靖国参拝自粛を求めたのに対し、小泉は「よくわかった」と返答したものの、その後の記者会見では「適切に判断するとしか、いまは言わないほうがいいと思います。こういうこと、あんまり聞かない方がいいんじゃないですか」と開きなりともとれる発言に宗旨。これにはさすがの河野衆議院議長も「(我々の意見を聞いて)その通りするかどうかは別の話でしょうから」と半ばさじを投げている。
 河野衆院議長の行動に対し、自民党極右勢力の代表的存在である安倍晋三・前幹事長は「「河野議長は三権の長という立場であり、外交権は行政の長にあるのだから、もう少し慎重に考えていただきたい」と記者会見で発言し、小泉の靖国参拝を擁護する姿勢を見せたが、連立与党を組む公明党の神崎代表は「異例だと思うが、河野議長は事態を憂慮して、あえてそういう行動に出たのだと思う」として、河野衆院議長の行動を評価、一昨日まで中国を訪問していた野田毅・元自治相も「大局のなかで国益を考え、どう判断するかが大事だ」と述べ、靖国参拝に慎重な対応を求めた。
 歴代首相は戦後60年かけて、先の大戦の贖いをして、近隣諸国友好政策を積極的に進め、国際社会の仲間入りを果たすべく努力をし、アジア諸国と未来志向の関係を築こうというところまで来た。だが小泉の行動は、歴代総理血と涙の結晶を、いっぺんに無にしてしまうものである。永田町からは「へそ曲がりな小泉のことだから、きっと8月15日に靖国参拝するだろうという声があがっている。もしそんなことをやったら、日本は本当に「アジアの孤児」になってしまう。
 「人間は、何度でも間違いを犯す」……マクラナマの言葉を、小泉と安倍に、耳にたこができるまで聞かせてやりたい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。