貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> gremz > グリムスの枝が3本に  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリムスの枝が3本に

2009 - 04/15 [Wed] - 21:46

 「グリムズ」を導入して2週間近くが経とうとしている。
 木はまだ小さいけれど、今は枝が3本出るまでに成長した。
 単なる「BLOGパーツ」とバカにするなかれ。
 グリムスの木は、書いた記事が多かったり、環境関連の記事を書いたり、記事の中に環境関連の言葉が入っていると、成長のスピードが速くなるのだそうだ。また、記事を書かずに放ったらかしにしたままだと、枯れてしまう可能性があるという。時間の経過とともに背景の図柄も変わり、夕方になれば背景が夕暮れの景色になり、夜になったら星がきらめくなど、なかなか凝った作りである。場合によっては、思わぬサプライズもあるという。
 そういえば、ここ最近非常に暑い。
 昼は日差しが強烈だし、夜は蚊が部屋の中を飛んでいる。
 おいおい、まだ4月だぞ。
 去年に比べたら、気温が上がるスピードが速くないか?確かに、平安時代は4月は「夏」になっているけどね。
 地球温暖化の影響を感じるのは、そんなときだ。

 今から20年前にも、似たようなことがあった。
 その年も、夏は異様に暑かったのに、秋になっても気温はなかなか下がらなかった。
 午前中はセーターを羽織るほど寒かったのに、午後になったら急に気温が上がり、クーラーなしではいられなかった。バイトに向かうのにセーターを脱ぎ、袖を結んで駅に走ることもしょっちゅうだった。今でもその頃を振り返って
 「あの年は、11月になってもクーラーを入れていたんだもんね」
と家族でいっていたっけ。
 振り返れば、あの頃から地球はおかしくなっていたのかもしれない。
 あの時「アフガンに雪が積もらないのはおかしい」と誰かが気がつけば、かの国の政情は今より安定していただろうし、忌まわしき「9・11」も起こらなかっただろう。インドネシアやミャンマー、ニューオーリンズを襲ったハリケーンも、人類が地球温暖化対策を怠った結果かもしれない。
 とにかく、地球はおかしくなっている。
 「レアメタル争奪戦」とかいって、資源獲得競争に注ぎ込むエネルギーのほんの少しでもいいから、地球温暖化対策に注いでほしいものだ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。