貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 企業・経済 > 環境に優しく人に厳しく  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境に優しく人に厳しく

2009 - 05/28 [Thu] - 13:44

 gremzを導入してから、かれこれ2ヶ月がたとうとしている。
 一時期は葉が4枚あったが、気がついたらまた3枚になっていた。
 その代わり、先週に比べて高くなっているのがわかる。
 そして、新たな芽が芽吹きそうな予感。
 
 知人のgremzは、植樹から2ヶ月後に「大人の木」になり、今は2本目を育てている。
 その人の仕事は「環境ライター」で、BLOGに掲載している記事もほとんどが環境ネタ。
 gremzは環境保護キャンペーンに賛意を示す人たちが参加しているので、環境ネタを取り上げるBLOGに貼り付けられている木が早く成長するのは当然。

 ここ最近「環境保護」を盛んに口にする企業に、私はうさんくささを感じる。
 特に、テレビCMでばんばんと「全国展開!」と叫んでいる某大手電器量販店。
 この会社は社員を安い値段でこき使っておきながら、その同じ口で「地球環境保護」を訴えている。
 「地球環境保護」を訴える前に、自社社員の労働環境を守れと突っ込みたくなる。
 だってこの会社の社長、社員にはいったん22時でタイムカードを切らせ、それ以降の残業分については一切残業代を払わないのに、自分の子供が事故死したとき「将来の社長候補だったから、その分の慰謝料を払え」と裁判を起こしたほどの強欲者。裁判所がそんなむちゃくちゃな訴えを聞き入れず、普通の損害賠償扱いしたのは当然のこと。

 会社が未曾有の大赤字なのに、次期社長(「社長」じゃない。理由は「ドライバーは次期社長 」を参照)がのんきに海外の「24時間耐久レース」に出場(無事に完走した)トヨタ自動車だって、「カイゼン」運動で過労死した社員の遺族に払う慰謝料(それも、裁判所で「払え」と命令された金額だぞ)を値切ろうと画策していることは前にも書いたが、社員の物品購入先にも口を出している。会社サイドが進める購入先は「生協」!地元スーパーで扱う商品の方が安いのに、会社が「生協」での購入を勧める(というより、実態は「強制」)のは、会社の忠誠心を高めるため。この会社は、生協の設立目的すらもねじ曲げている。
 他にも「バイ○○」運動といって、自社製品の購入を積極的に勧める(当然、強制だが)会社は数多い。特に地方に本社を構える、そこそこの規模の企業。これらの企業の中には、従業員をこき使っていながら、平気で「社会貢献」を口にする。「従業員を大事にする」のが一番の社会貢献だと思うのだが、経営陣にはその考えはなさそうだ。これを欺瞞といわずして、何を欺瞞といおう。
 「社会貢献してま~す」という会社には、どこか後ろめたいところがある。派遣切り、深夜残業強制、法令違反の就業等々。そんな会社に「社会貢献」なんていわれたくない。「社会貢献」する前に「社員に貢献」する会社であって欲しいものだ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。