貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 教育問題 > 学力テストの結果公開  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学力テストの結果公開

2009 - 07/19 [Sun] - 09:57

 公開したところで、何の効果があるのかは疑問だが…

 学力テスト市町村別成績を公開へ 大阪府教育委員会

 今回の決定は、「優等生に優しく、落ちこぼれには冷たい」橋下知事らしいなと思った。
 成績のいい市町村には補助金を優遇し、成績下位の市町村は補助金を削られる。
 住民はおそらく
 「テストの成績がいい市町村は、教育に力を入れるいいところだから、この町に住みたい」
 「成績が悪いところは、先生も教委もやる気がないから、他に引っ越したい」
と判断するだろう。
 なんかおかしくないか?
 知事と府教育委員会を「学校」、住民を「生徒」に例えてみよう。
 学校はできのいい生徒を「特進クラス」に入れて熱心に世話をする一方、できの悪い生徒は放ったらかしにする。これは「底辺校」といわれる学校でよく見られる光景(私の偏見が混じっているかも知れないが)だが、今回知事と府教委がやろうとしていることは、教育に関する地域間格差をあからさまに認め、推進しようということである。
 教育というのは、できの悪い生徒の世話に全力を注ぎ、彼らがテストでとれる平均点を獲得できるようにするための手段だと思う。時間はかかるが、絶対に必要なことだ。それが「教育」の本質ではないのか?
 勉強だけがすべてではない。頭は悪いかも知れないが、器用な子、運動能力に優れた子、動物の世話が好きな子、絵画や音楽など、芸術に長けた子はたくさんいるはずだ。いや、そちらのほうが多数派だろう。そういう子の「個性」をのばすのが格好・教委の仕事のはずだが、今の教育関係者は、子供達全員の頭を良くすることにしか関心がなさそうだ。これでは、子供のストレスが溜まる一方だ。
教え子全員が「一流大学」にいけるはずがないのに。

 日本の教育界は、なぜ「職業教育」を軽く見るのだろう?
 頭のいい子「だけ」に施す教育だけが「教育」ではないはずだ。
 ご存じの通り、高校にはおおざっぱに分けて「普通科」「商業科」「工業科」「農業科」があるが、偏差値という観点で見ると
 普通科>商業科>>>>工業科>農業科
 という階層格差が成立している。
 私は、この概念に明確に異議を唱えたい。
 商業科だって、工業科だって、農業科だって、本気で専門教育を学ぶ気があるなら、それなりの知識身につく。商業科で学ぶ「簿記」「会計」は、ビジネスで必須の知識だ。工業科の場合は、かなり高度な理科・数学の知識に加え、手先の器用さも必要だ。農業科の場合は、数学の他に化学、生物の基礎知識が求められると思う。
 本来、日本で求められている「職業教育」とはこういうものだが、現状は「普通科」にいけない生徒の「救済機関」と化している。これでは、専門教育の効果は望めない。私が高校受験の時、商業高校の多くには「進学コース」が設置されていた。これでは学校側が「我が校は本当は『普通科』に行きたかった生徒も受け入れます」と宣言しているようなものだ。各地方で「名門」といわれている商業高・工業高の生徒の多くは、大学に進んでいるのが現状だという話も、あちこちで聞く。
 だが、教育行政のトップに立つ人間は、高校教育が抱えている問題解決に動こうとしない。答えは簡単、今の教育行政に関わる人間の多くが「一流進学校→一流大学」という、誰もがうらやむエリートコースをたどっているからだ。早い話、他人の痛みがわからない人間が、教育界を牛耳っている。日本の教育が良くならないわけである。今の県知事や政令指定市で、底辺校→そこそこの大学を経て行政府のトップに就いた人間がどれだけいるか?
 テスト結果の公開、大いに結構。
 だがそれには、教育が本来やることを果たした後にやることだ。
 そういう意味では、今回の府教委の決定は本末転倒である。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。