貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 教育問題 > 横浜市「つくる会」の教科書採択  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市「つくる会」の教科書採択

2009 - 08/05 [Wed] - 10:52

 中田市長が残した、はた迷惑な「置き土産」…

 「つくる会」主導の歴史教科書、横浜市の8区で採択

 一部支持者から「改革派」イメージで見られている中田市長だが、小池百合子・元防衛相の秘書経験がある経歴からわかるとおり、その歴史観はかなり復古的である。彼自身がこの秋立ち上げを計画している新団体「『よい国つくろう!』日本国民会議」の基本理念のひとつに、「日本人の誇りと自信と夢を回復する」という文言があることでもわかるとおり、「つくる会」の活動趣旨に共感を寄せていうることは確かのようだ。
 「つくる会」の教科書は、最近出版方針を巡るゴタゴタで、発行先を「扶桑社」から「自由社」に変更したばかり。このスキャンダルがイメージダウンにつながるのではないかと、密かに期待していたのだが、どっこい彼らはしぶとかった。
 「つくる会」の教科書のシェアは、全体の1%にも満たない。しかし政令指定都市がこの教科書を採択するのは全国で初めてであり、横浜市がこの教科書を採択したことで、雪崩を打って他の地区でもこの教科書を採択する動きが加速するのではないかということを、密かに危惧している。
 ただし、「つくる会」側も問題を抱えている。先ほど書いたとおり、同会は出版方針を巡って分裂し、前出版社の扶桑社と、現在の版権を持つ自由社から、ほぼ同内容の教科書が発行されている。そのため記述内容を巡って、どちらか一方から「著作権法違反」で訴えられる恐れがあるそうだ。文科省は「著作権法に違反しない限り、検定は進める」と入っているそうだが、もし訴訟沙汰になったら、教科書選定作業をやり直すことになり、費用とエネルギーはバカにならない。費用の負担は、市民の税金だ。
 「つくる会」の教科書は、歴史学会でもその存在が疑問視されている「神話」を扱っている。副読本として「神話」を扱うのなら話がわかるが、この本は「神話」を「正史」として教えようというのである。「大和民族は『清い民族』であり、他の民族は卑しい民族」とでも教えるつもりなんだろうか?ナチス顔負けの「優性思想」を子供のうちから教えてどうするんだろう? 

 それに、日本は「サンフランシスコ講和条約」を認めることによって独立を回復したはずだ。認めるということは、「南京大虐殺」に代表される、中国における旧日本軍の蛮行の数々を認めるということなのだが、この教科書はそれを否定している。言い換えれば「サンフランシスコ条約」は不当だと宣言しているようなものだ。当然ながら、この教科書は「南京大虐殺」を否定しているが、旧日本陸軍の集まりである「偕行社」という団体が1989年に出版した「南京戦士」の中で、南京で大虐殺があったことを認めており、中国人に対して深くわびているし、三笠宮崇仁親王も自著「古代オリエント史と私」の中で、南京で殺戮があったことを認めた上、後の雑誌インタビューで「南京大虐殺否定論」を痛烈に批判している(1994年「THIS IS 読売8月号」より)。
 右派が信奉・尊敬する皇族も、これら「南京大虐殺」を肯定しているのに、彼らはその事には一様に口をつぐむ。そしてこのことに、納得がいく説明を右派勢力から受けたことは、私は一度も記憶にない。
 右派はことあるごとに「天皇陛下万歳!」を口にするが、今上天皇をはじめとする当の皇族方が、昨今の戦前回帰傾向に嫌悪感を示している以上、皇族・天皇を担ぎ上げるのはやめたらどうか、といいたい。皇族の存在が、復古勢力にいいように利用されるのを見るのは、もうたくさんだ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。