貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > ネトウヨ達の憂鬱  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネトウヨ達の憂鬱

2009 - 09/01 [Tue] - 10:57

 今回の選挙結果は、ネトウヨ達にとっては衝撃的だったらしい。
 メディアが「民主300」という報道をする度に、彼らは「またマスゴミが」と鼻でせせら笑い、いつか巻き返せると思っていたようだ。選挙前、彼らは民主党のマニフェストを強く批判し、ネット上には、財政の裏付けがない政策やれないじゃないかというニュアンスの意見が流布していた。
 投票日前日、反戦派の一人が「自民大敗」が決まったかのような記事を掲載したブログをtwitterで告知したので、私は「喜ぶのはまだ早い!大勢が決まってからにして欲しい」と返事をした。彼はその忠告を受け入れ、記事の公開を延期する旨公表した。勝負事は、最後までわからない。私自身、メディアのいうとおり「民主300議席」どころか、民主が勝つかどうか不安だった。投票前から「勝った勝った」と騒いで、開票したらボロ負けなんてことになったら、またネトウヨの好餌になるのがオチだったからだ。
 幸いにもというか、反戦派が抱いていた不安は、出口調査時点で吹き飛んだ。私自身は、仕事で出口調査の結果を知ることができなかった。ネトウヨ達は、出口調査の結果をテレビで知って沈黙を強いられた。twitterの発言は反戦派・リベラル派が圧倒的多数を占め、ネトウヨ達はその間隙を縫ってポツリ、またポツリと愚にもつかないことを言うのが精一杯。私がフォローしていたネトウヨの一人は、やけくそになって「よし、外国人狩りだ」などととんでもないことをつぶやいた。私が彼をフォローするのを止めたのは言うまでもない。
 図書館で閲覧した産経新聞には、今回の自民党大敗の原因として、麻生首相が8月15日に靖国参拝をせず、結果として保守層の反発を招いたという記事を掲載していた。空気どころか、時代のトレンドが読めない新聞だ。従来の自民支持層ですら、麻生の言動行動には愛想を尽かしていたのだ。靖国云々は関係ないだろう。さすがに記事の終盤には、民主党の健闘を称えることが書いてあったが、私には負け惜しみにしか見えなかった。

 それどころか、産経新聞はtwitterでとんでもない暴言を吐き、それがtwitter利用者の反発を招く大騒動になったのである。

 「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」―産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪

 産経新聞のtwitterアカウントは、31日の午前中にこうつぶやいた。
「でも、民主党さんの思うとおりにはさせないぜ。これからが、産経新聞の真価を発揮するところ」
 産経のアカウントはこの直前
 「産経新聞が初めての下野なう」
とつぶやいている。つまり、自分達は「自民党の太鼓持ちである」ことを認めたととられても仕方がないような発言である。twitterユーザーはこの発言に激怒し、あっという間にその発言はtwitter内に広まった。ことの大きさに驚いたのか、産経アカウントは当日の午後、twitterで謝罪に追い込まれた、産経のHPには今現在、その事が表示されていない。WEBで大騒動になったのだから、この発言が署名記事入りだったら、社長の首が飛ぶだけでは済まず、下手をすれば会社が倒産するだろう。実際、twitterで知り合った知人の一人は「産経倒産♪」とつぶやいていた。
 さらに産経アカウントは
「産経新聞は、保守系の『正論路線』を基調とする新聞です」と釈明していたが、「保守」とは日本の美点を褒めそやすことであり、彼らはそれと正反対のことをやっている。私は以前から産経と、その言論を称えるネトウヨを「権力に媚び従うクズ」と思っていたが、今回の騒動でネトウヨの正体がばれた。彼らには、ネット世界からとっとと消えて欲しいものである。

 最後に一句
 ネトウヨの 正体見たり 幇間(たいこもち)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。