貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 環境一般 > 温室ガス25%目標  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室ガス25%目標

2009 - 09/12 [Sat] - 10:40

 日本は、地球温暖化対策でリーダーシップをとって欲しい。

 岡田幹事長らに環境団体から花束 温室ガス25%目標を歓迎

 一昨日、環境団体が主催した集会に岡田・民主党幹事長と福島・社民党党首が招かれ、3者の間で活発な意見交換が行われた。記事には掲載されていないが、この集会で岡田幹事長は
 「削減目標が高くなると不景気につながるなんて、馬鹿げた議論に与せず、まっとうな議論を!そして政策に市民の声を入れてください。環境立国していきましょう。麻生さんの恥ずかしい数字が疑問も持たれないままでいるのもおかしい。だから、署名を集めていただきありがとうございました。一緒に国民の理解を広めましょう」
と発言した。福島党首も
 「地球温暖化対策は、国家戦略に組み込んでいきます。グリーンニューディール、自然エネルギー促進など、積極的に取り組んでいきます。自公ではできなかったことをやりましょう!」
と力強く宣言した。
 ところが案の定というか、これらの動きに財界、特に電力業界は強く反発している。森詳介電気事業連合会会長(関西電力社長)は
 「非情に厳しい目標だと思う」
と述べ、高橋宏明・東北電力社長は
 「麻生政権の15%削減でも厳しいのに、本当にできるのか。どうやったらできるというのか」
と反発した。さらに同社長は
 「(温室効果ガスの削減は)原発抜きには考えられない」
とまで言ってのけた。
(以上、2009年9月12日付東京新聞) 

 しかし、これらの発言がまやかしなのは、環境ライター・奥田みのり氏のブログで明らかである。奥田氏はブログの中で、一般家庭から出る温室効果ガスはわずか5%に過ぎず、日本全体で輩出される温室ガスの51%が、日本国内の180の事業所から排出されると告発している。さらにそのうちの3割が、日本国内にある82の発電所(=電力会社)から排出されているのである。
 ネット・リアル社会問わず,この問題で民主党にリーダーシップをとってもらいたいという意見は多い。だが問題は、この党が抱える体質にある。
 ご存じの通り、この党の有力支持母体は、日本最大の労組「連合」である。だが最大の問題は、この労組に参加している電力会社の労働組合「電力労連」が、連合内でもかなりの発言力を持っていううると言うことだ。この労働組合は連合傘下でも有数の「御用労組」であり、労使を挙げて原発推進に尽力してきた。「原発政党民主党」の中でも触れたが、彼らは会社から「労働組合」への辞令を受けて「労組専従」スタッフになり、そこで実績を積むと,会社人事部から「国会議員になれ」と命令され、所属労組の支援を受けて国会議員になり、世話になった労組・会社のために働く。
 そのいい例が、直近の沖縄県知事選である。「連合」は野党候補者を推薦したが、与党側の候補が沖縄電力OBであり、「連合」傘下の「電力労連」組合員は、野党ではなく与党候補に投票したため、与党候補が勝った。本来「経営陣」と「労組」は(適度な)対立関係にあるはずなのだが、経営陣は電力労連を懐柔し、労組も組合員を「会社のために」奉仕するようになった。だからどんなときでも、彼らは「一般国民」ではなく「電力会社社員」としての意識を優先する。そうしないと、自分達の首を絞めることになるからだ。
 これからも電力業界は、温暖化対策についてあれこれ口を挟んでくるだろう。国民は会社だけでなく「電力労連」と、その母体団体である「連合」の動向を、これまで以上にチェックする必要がある。「電力労連」幹部の意識を、どうやって「市民派」の意識に近づけるかがカギを握るのは間違いない。

そう、電力系労組の動きは要注意ですね。それにしても、連合もダメダメですな・・・。

全労連(共産と支持の労働組合)も似たようなもんですよ。
左右問わず、組合委員の雇用を守ってくれない労組に用はない…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。