貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 「宗男委員長」で混乱だと?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宗男委員長」で混乱だと?

2009 - 09/20 [Sun] - 10:25

 反対派は「推定無罪」の原則を知らないらしい。

 「被告人が委員長か」自民は反発 「宗男委員長」で混乱

 一昨日の議院運営委員会で今回の人事案が提案されたとき、野党は一斉に反発した。
 「刑事被告人を『常任委員会の委員長』にするのは前例がない」
というのがその理由である。驚くべきことに、この人事案には自民・公明両党に加え、共産党も反対に加わった。
 だが、ちょっと待って欲しい。
 確かに、鈴木宗男は「刑事被告人」である。実刑が確定すれば、議員を自動的に失職し、刑務所に収監される立場の人間だ。しかし、今の彼の立場は「被告人」であって「犯罪者」ではない。なぜなら、判決が確定していないからだ。裁判が継続中の被告は「推定無罪」、つまり「罪がない人」として扱われることは、司法の世界では常識になっている。反対派は、その事をわかっていない。ネットの世界では
 「前例主義にとらわれるようでは、自公両党に未来はない」
 「ほほう、自民党がそこまで言いますか」
と、今回の決定を支持する声がかなりある。自民党は今回の決定に
 「刑事被告人が委員長になったことはない。衆院の倫理観が問われる」
といったそうだが、自分達がやってきたことを棚に上げて、よういうわ。こんなことを臆面もなく口にできるものだ。

 鈴木宗男は本気だ。かつて外務省を足がかりに活動していたが、外務省に裏切られる形で一度政界を去ったから、その復讐心は半端じゃない。’07年の参議院選で政界復帰を果たすと、質問趣意書を連発して、外務省を震え上がらせた。彼が出した趣意書は、一冊の本にまとめられ、書店や図書館で見ることができる。委員長就任に当たり
 「外務省のムダを明らかにしたい。自民党時代に無駄な予算をつけた反省を込め、質問にも立ちたい」
と発言し、委員長としての職責に意欲を見せている。
 かつてのパートナー・外務省官僚が震え上がっているのは、「沖縄返還」など4件の外交文書に関わる「密約文書」公開だけでなく、鈴木委員長が「外交機密費を暴露する」といっているかららしい。これは’01年度には56億、今年度予算でも27億円が予算計上されている。名目上は「外交情報収集」ということになっているが、実際の使い道は高官の助成との交際費、不倫交際などの「超過勤務」、タクシー代、果ては不祥事のもみ消し量に使われていたことが、鈴木委員長の側近・佐藤優氏の著作によって暴露されている。これら「外交機密費」は日付、利用者、金額、目的がノートにまとめられているから、大臣が「公開しろ」と命令すれば、イヤでも公開しなくてはいけない。外務大臣はあの「原理原則主義者」岡田だから「公開命令」が下される可能性は高い。
 秘密の暴露に怖じ気づいた外務官僚達は「挨拶に窺いたい」と、ご機嫌取りに必死だ。だがそれがどこまで通じるか。岡田外相が推し進める「密約文書公開」に加え、「外交機密費」が総て公開されたら、その衝撃は日本に落とされた原爆の比ではない。岡田外相・鈴木委員長が言っていたことが実現しなかったら、その反動は民主党を瓦解へと導くだろう。
 岡田外相・鈴木委員長コンビと外務省の、名誉と命をかけた戦いは、これからが本番である。なにがどこまで明らかにされるのか、注目したい。

鈴木宗男の外務委員会委員長就任

はじめまして、「たかしズム」のたかしと申します。
確かに刑事被告人は確定囚ではないのだから、公的地位に就いてはいけないこともないでしょう。また鈴木宗男が外務委員会委員長になる「図」そのものは「野次馬的」に眺めている分には、国民にとって面白いかも知れない。しかし、問題はこの男が過去において外務省とつるんで甘い汁を吸ってきた張本人であるということ。いつまた外務省と「裏取引」をして国民を裏切るか分からない。「カネ」の顔さえ見れば簡単に寝返りかねない、そういう人間であることを第一に考えるべきだと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。