貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 東京五輪招致失敗  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京五輪招致失敗

2009 - 10/03 [Sat] - 10:31

 かくして、一首長の野望は潰えた…

 東京五輪招致失敗で慎太郎都知事窮地…消えた3億円経済効果

そもそも、彼はもともと「五輪誘致」には積極的ではなかった。なぜ「五輪、五輪」とわめき立てたかというと、彼の目玉政策だった「新銀行東京(←この名前だって、およそ文学者とは思えにネーミングセンスのなさだが)」問題で立ちゆかなくなり、目先をそらすために「五輪誘致」を掲げた、というのが真相である。
 それにしても、恐るべき「KY(この言葉自体も、死語になりつつあるようだが)」ぶりである。2年前のオリンピックが北京、1回おいてまたアジアで開催する、しかも競争相手が、これまで一度もオリンピック開催実績がなかった南米から出ている。それを考えれば、よほどのことがない限りアジア開催の可能性はゼロだったと判断できたはずである。だがこの歪んだ老権力者は、己の野望で「五輪誘致」に突っ走り、結果として国民の血税をムダにした。
 それに、この男ほど「五輪精神」からかけ離れた男はいない。フランス語を
 「数を数えられない言語」
とバカにし、障害者のことを
 「生きている価値があるんですかね」
と嘲った。どちらも、彼が以前から持っている「レイシズム(人種差別主義)」がひきおこしたものである。そう言えば
 「社会で最も役に立たないのは『ババア』である
といって、フェミニストから顰蹙を買ったこともあったっけ。「フランス語」と「ババア」発言では裁判になったが、権力者の意向にやたらと弱い、この国の「裁判官」という名の「司法官僚」は、この老醜権力者に対して「無罪」を言い渡した。そうそう、思い出した。ガラパゴスかどっかに視察旅行という名の「お大尽遊び旅行」にいった際、「公私混同だから、旅行費用を返還せよ」と市民団体から起こされた訴訟でも、この国の「司法官僚」は、石原無罪の判決を言い渡していたっけ。

 フランス語はIOC(国際オリンピック委員会)の公用語だし、障害者のオリンピック「パラリンピック」は、オリンピックとセットである。オリンピックを誘致する以上、このことを「知りませんでした」というのは、道義的に許されない。落選したのだって、彼の発言に憤ったIOC委員が多数いたに相違ない。
 それにしても、昨日の私のtwitterはすごかった。
 タイムライン(TL=twitterにログインしたとき、最初に出る画面。自分がフォローしている人の発言が一斉に出る)には
 「東京オリンピックに反対する人、RT(=ReTweetの略。そのコメントに賛同する場合orコメントに意見する場合に使われるタグの一種)よろしく」
という発言が流れると、一斉にRTが流れたし、投票が始まると、その様子が一斉にTLに流れた。おかげでテレビを見なくても、投票結果がわかった。そして私がフォローしてる人の多くが「東京オリンピック反対!」の意思表示を明確にした。彼らの大部分はここぞとばかりに、石原に対して悪口罵詈雑言を吐きまくった。地方在住者も、そのほとんどが東京オリンピックに反対の意思表示をした。「東京だけ儲かって、地方に恩恵をもたらさない」というのがその理由である。かくして、良識派の願いは聞き届けられた。
 石原は、今回の招致活動に150億円かけたそうだ。そのカネは、どうやって補填するつもりだろうか?先ほど「推進派に補填させろ」とtwitterで発言したら
 「民主党も国会決議に同意しているから、民主党にも責任がある」
という意見が返ってきた。そうなったら「豪腕」小沢の出番だ。彼が何とかしてくれるだろう(爆)。当初、民主党は五輪誘致に乗り気じゃなかったし、石原は先の総選挙で、鳩山総理のことを悪し様に罵っていた。それが選挙で民主党政権になった途端、石原は「五輪誘致」のために態度を一変させ、民主党にすり寄った。見苦しい限りである。
 今年の都議会選挙で大敗し、一縷の希望を託していた五輪誘致の夢も叶わなかった石原。
 今後の焦点は「いつ、どんなタイミングで」都知事を辞めるか。
 あのプライドの塊のような男が、あと1年半あまり「座して死を待つ」とは思えないのだが…。

五輪招致で150億、新銀行東京が累積赤字が1000億円プラス400億円の追加出資と、何千、何百億ドブに捨てれば気が済むのか?環境五輪と言いながら環境破壊していると外国人に指摘され逆切れしたとか、IOCが政治的裏取引したとか公の場で言ったり、日本も裏取引しろ(総力戦と言っている)と言ったり、こんな人がリーダーでいいの?東京都民

石原知事、五輪招致150億円「痛くもかゆくもない」2009年10月10日5時31分
 16年夏季五輪招致で敗れた東京都の石原慎太郎知事は9日の定例記者会見で、税金100億円を含む招致活動費150億円について「財政再建の余剰分であり、東京の財政は痛くもかゆくもない」「余剰分で夢を見ようと思って(招致活動を)やったのは間違いじゃない」と述べた。活動費は3年分で、税金のほか、企業からの寄付など民間資金50億円が含まれる。 一方、ブラジル・リオデジャネイロの招致活動に関して「ブラジルの大統領がかなり思いきった約束をアフリカの(国際オリンピック委員会委員の)諸君としたようだ」などと発言し、リオの招致委員会が反発している問題については、「私の言ったことが正しく理解されていない」「(ブラジルが)悪いと言っているわけじゃない」と釈明した。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。