貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 事件・災害 > twitterで爆破予告  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterで爆破予告

2010 - 01/12 [Tue] - 10:18

 恐れていた事態がやってきたか…

 『Twitter』でセンター試験会場に対し爆破予告! 予告なう

 従来、ネット上での犯罪予告といえば古くは「2ちゃんねる」に代表される匿名掲示板、最近では携帯からアクセスできるコミュニティサイトで行われることが多い(管理人のイメージであることを、あらかじめお断りしておきます)。
 このサイトでも何回か取り上げているが、twitterというのは、140字以内で今自分がなにをしているかを「つぶやく」ネットコミュニケーション・ツールである。日本でサービスがはじまったのは3年前からだが、140字以内という簡潔さが受けて、日本国内でもあっという間に参加者が増え、mixiなどのSNSを駆逐する勢いである。
 mixiなどの初期SNSは、比較的社会活動に関心が高いユーザーが大挙して押し寄せ、活発に意見交換がなされていた。ところがmixiは招待制をとっていたにもかかわらず、会員権をオークションに売りつける輩が出てきた。「マイミク(mixi上における『友人・知人』で、mixi内では『マイミク』の人数が多ければ多いほど。mixi内のステータスが高いと判断される)」ほしさに「2ちゃんねる」で「招待するから」「招待して欲しい」という告知が盛んになり、彼らが大挙してmixiに進出した結果、mixiの雰囲気はサービス開始時に比べて荒んだのは否めない。「身元がわかる」のがウリのはずのSNSだが、ネットにおける「身元」なんてあってないようなもので、ごまかそうと思えばいくらでもごまかせる。いざとなれば別のアカウントを取得して、以前のアカウントを放棄すればよい。彼ら悪質ユーザーにとっては、法令なんかあってなきが如しごとし、である。

 そして、twitterでも犯罪予告する輩が登場した。SNSと同様、twitterに参加する人間は、NGOなど社会活動に関心があったり、何らかの社会活動をしている方が多かった。ところが会員数が増えるにつれて、利用者の質がだんだん下がってきているいるように感じるようになった。それは私をフォローしている人間にも言える。最近の例でいえば、怪しげなネットビジネスを添加している人間が私をフォローしてきた。私は、相手をブロックしたのだが、この分ではtwitterでも犯罪行為が起きるのではないかと危惧していた。そして、その悪い予感は的中した。
 事件の詳しい内容は、リンク先の記事を参照して欲しい。問題なのは、twitterに書き込まれた内容がは、SNSと違って、ネットに接続できる人間なら誰でもみることができる、ということ。私がtwitterを始めた頃は、このシステムは新手のSNSという認識でしかなく、書き込みがネット全体に公開されるということを知らなかった。だから検索サイトで、私のtwitterの書き込みが登録されていることを知って、びっくりした覚えがある。SNSみたいな運用もできるが、こちらはmixiにおける「マイミク申請」同様、先方にお願いしなければならないなど手間がかかるし、つぶやきをクローズ設定にしているユーザーからフォローされるのを嫌う利用者も多いため、クローズド設定にしているユーザーはほとんどいない。
 さて本件の書き込みをした犯人は、このことを知ってやったんだろうか?いずれにしても、彼のやったことは立派な犯罪であり、許されない行為である。幸いなことに、本件に関してはtwitter内ではあまり反響がない。煽りにのって相手にするだけ損だ、バカは放っておけということか?この現象をtwitterユーザーは「大人」が多いとみるべきか、それとも危機感がないとみるかは、立場によって別れるだろう。ユーザーが多くなればなるほど、コミュニケーションの質が下がるのは、ML(メーリングリスト)や掲示板。SNSが証明している。twitterもそうなるのだろうか? 

ない。煽りにのって相手にするだけ損だ、バカは放っておけということか?この現象をtwitterユーザーは http://www.etruereligionjeans-sale.com/

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。