貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 高校野球 > 桐生第一の出場認める  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐生第一の出場認める

2008 - 08/02 [Sat] - 13:33

 関係のない部員の気持ちもわかるが、被害者のことを思うと釈然としない……

 桐生第一の甲子園出場認める 高野連

 桐生第一の出場を認めたことについて、高野連は近年連帯責任を緩和する傾向にあり、今回もその措置に沿った判断だと関係者はみている。
 とはいえ、今回の不祥事での判断について違和感を覚えるファンは多く、事件発覚以来高野連には抗議の電話が殺到し、電話回線がパンクしてつながらない状態になっているという。
 ネット上でも活発な意見が交わされているが、ファンの反応は「辞退すべし」「関係ない部員がかわいそうだから出場すべきだ」という意見に二分される。前者は純粋なファンに多く、後者は元野球部員に目立つ。

 mixiをつついてみると、桐生第一のOB・OGや群馬県民の間では「出場辞退やむなし」とする意見が圧倒的多数を占めた。桐生第一のOB・OGが集うコミュは、心ない部外者の書き込み・閲覧を恐れた管理者サイドの判断で、現時点では部外者以外の書き込み・閲覧はできない状態になっている。
 これほどの騒ぎになっているのは、今回のわいせつ事件が起きる直前にも、同校の生徒が「プロフ」の書き込みが原因で殺人事件を起こし、学校のイメージを著しく失墜させたからである。この事件が原因で、同校は群馬県の予選大会期間中、応援団やチアガール、ブラスバンドを使った応援活動の自粛に追い込まれた。
 この学校は、今から約20年ほど前に学校名を今の名前に改称したが、同じ桐生市内には文武両道に秀でた県内でも屈指の伝統校・桐生高校があり、桐生高関係者は以前から「紛らわしい名前に改称されて困る」という不満を持っているという。桐生第一高校は、地元では「ワル」の集う学校だと見られているからだそうだ。
 本日の開会式で、桐生第一が入場行進するとき、スタンドから大きな拍手と歓声が沸いた。それらの音が、彼らにどう聞こえたのかはわからない。ここまで来たら、出場すると学校側が判断した以上、選手は正々堂々、胸を張ってプレーしてもらいたい。これ以上の不祥事拡大がないことを切に祈るのみである。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。