貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > こんな懇談会に意味はない  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな懇談会に意味はない

2008 - 08/03 [Sun] - 19:12

 先日、私の職場で「職場懇談会」なるものが開催された。ところが、何の前触れもなくいきなり「懇談会をやります」といったものだから、パートのみんなは一斉にブーイング。しかも会場は「大勢の人がいるから室内に人が入らない」という理由で、倉庫内の一角で開かれた。あらかじめ開催日を通知しない、会場の確保をしない、パートの不満の気持ちを理解しない、わが社は本当にどうしようもない会社だ。
 

 そんな調子だから、社員が「パートの代表者になりたい人の挙手をお願いします」といっても、会場にはしらけた空気が漂うばかり。このままでは議事を開けないと、会社はリーダー2人を無理やり指名して開催したが、指名された人間はどんな気持ちだろう?
 時間の経過とともに、一部のパートさんから、職場環境改善要求&提案がなされたが、それを受け止める社員サイドはというと、これがまた役人もまっさおの官僚答弁ぶり。「こんな懇親会だったらやらない方がましだ」というつぶやきがあちこちから聞こえた。しかもうちの会社の「労働組合」は、全労協(共産党支持の労働組合団体)参加だというのだから笑っちゃう。「ブロックによって、クーラーが効くところと効かないところがあるのはなぜ?」という質問に「クーラーのフィルタリングの清掃がなっていないから」という社員サイドの返答に、脱力感を感じた人も多かったのではないかと思う。だからうちの会社の労組を支持する声が広がらないのだ!今どき、個人でも加入できる労組はいくらでもある。「労組は我々だけ」と思っていたら、とんでもない話だ。
 

 やい、共産党!これがあんたらを支持している労働組合の実態だ!
 「蟹工船」ブームで党員が増えた増えたと浮かれていると、後でとんでもないしっぺ返しが来ることを忘れるな!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。