貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> メディア > オーマイニュース敗退  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーマイニュース敗退

2008 - 08/16 [Sat] - 13:39

 今日は「『敗戦』記念日」について書くつもりが、こちらのBLOGでとんでもないニュースを知ったので、この記事について書きたいと思う。

 オーマイニュース、全社員に解雇通告 「ニュース」の看板降ろす

 韓国メディア界では、「チョン・チュン・ドン」といわれる朝鮮日報、中央日報、東亜日報の保守・与党系メディアがシェアの7割以上を占める。「オーマイニュース(以下オーマイ)」は、そんな保守系メディアに不満を持つ市民の声を背景にして生まれた市民メディアで、ノ・ムヒョン前大統領誕生の立役者といわれている。
 日本にも「インターネット新聞JANJAN(以下JANJAN)」という市民メディアが存在するが、「JANJAN」と並ぶ市民メディアを育てたいという狙いから、2006年に日本進出を果たす。ソフトバンクが資本出資し、メディア界の大物、鳥越俊太郎氏を編集長に据えるという、華々しいスタートを切った。
 ところがスタートから2年余りで、オーマイは路線転換を余儀なくされたのである

 路線転換の原因は、日本と韓国の「政治」に対する考え方の違いがある。
 建国以来、絶えず中国や日本の脅威にさらされていた韓国は、何かあると市民が自主的に集会を開き、デモ行進をし、時の政権に対して厳しく意見をする。インターネット環境も、日本よりはるかに進んでいるので、市民がネット世界につながりやすいことが、韓国「オーマイ」の成功の一因になった。
 ところが、日本では「お上には従うもの」「長いものには巻かれろ」という風潮が強く、本格的な「市民革命」の経験が一度もない。日本の近代化につながった「明治維新」も、所詮は権力者同士の内部抗争に過ぎない。
 1960年代の安保闘争の挫折、1970年代の日本赤軍による内ゲバで、「革命」のイメージは一気に悪化し、これを好機とばかりに当局はデモ規制を強化した。結果として学生は保守化し、政権寄りになった。NGOやボランティア、反戦活動に積極的にかかわる学生たちは「特別な人」という名で白眼視され、自分たちの命にかかわる問題が起こっても「仕方がない」の一言で片付けられる現実。それどころかネット上では、「ウヨ厨房」という言葉に代表されるように、好戦的な言論が支持されている。
 つまり、日本と韓国の政治風土はまったく異なるもので、その違いを踏まえつつ、日本ならでの違いを打ち出せなかった。また、日本のメディア界の古い体質をそのまま持ち込んだのも失敗のひとつかもしれない。
 社員解雇や今後の路線転換については、本日現在日本オーマイのWEBには一言も触れられていないのは、企業のやり方としてはあまりにも無責任だ。今後「オーマイ」は、企業とのタイアップを深めるらしいが、これは「オーマイ」の「日本経済新聞」化になるのではないかと危惧する。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。