貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> メディア > 雑誌メディアの苦境は続く  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌メディアの苦境は続く

2008 - 09/01 [Mon] - 23:24

 私は新刊本の情報を「ダ・ヴィンチ」から、新作CDおよびDVDの情報はレンタルショップ「TSUTAYA」が発行する「TSUTAYA ONLINE」から収集する人間である。これらの情報誌を見る限りでは、エンターティメント業界は活況を呈していると思われる反面、これだけの書籍やDVD・CDが発行され、多くの人間がデビューしている影で、廃盤になったり、業界からひっそりと足を洗うアーティストも数多くいるに違いないと睨んでいる。
 そう思っていたら、今日だけで「名門」と目されている雑誌の休刊が相次いで明らかになった。

 雑誌不況、大手も悲鳴…月刊「現代」、集英社映画誌が休刊
 
 映画雑誌「ロードショー」休刊へ、一番表紙を飾った人気スターは?

 これ以外にも
 「論座」(朝日新聞社)
 「月刊PLAYBOY日本版」(集英社)
 「週刊ヤングサンデー」(小学館)
 「広告批評」(マドラ出版)
 「主婦の友」(主婦の友社)
が休刊に追い込まれている。

 これらの雑誌の休刊に関して、関係者が一様に指摘するのが以下のことである(「」内は、新聞記事からの引用)。
 「現在の広告は商品の『入り口』の役割が強くなり、『詳しくはネットや店頭で』という流れが顕著になっている。ネットや携帯電話の比重が高まり、部数や広告売り上げが厳しくなった」ということ。今回の月刊「現代」休刊に代表されるように、総合雑誌はこの流れに『向いていない』」。だが、原因は本当にそれだけだろうか?
 私は「バブル時代」全盛期に、出版関係の学校を卒業した人間だが、その当時ですら名のある出版社に就職できる人間はいなかった。ほとんどの人間は「編集プロダクション」という、大手出版社の元で編集業務を請け負う会社に就職していた。
 つまり、大手出版社の社員は、編集業務そのものを下請けの「編集プロダクション」に丸投げし、編集工程を監督するだけの役割になってしまった。出版社サイドは雑誌の企画を立てるが、必要な実務と、それに伴う責任は現場である編集プロダクションに押し付ける。これ、どこかの業界に似ていないか?そう、番組制作を製作会社に丸投げするテレビ業界そっくりである。
 元締(出版社)から依頼を受けた製作サイドは、彼らから提示された予算の範囲内で編集業務をこなさなくてはいけない。赤字分は現場の負担。雑誌が売れればいいが、売れなければ制作費を削られる。いきおい、一人当たりの仕事量は増す。過労死寸前までこき使われ、ヘロヘロになって退職…という構図である。
 こちらのBLOGでも取り上げられているとおり、今回の休刊劇の背景には、新聞社・出版社が抱える体質も背景にあるのではないか。読み応えがあるルポを書ける新聞記者が絶滅寸前になっているのと同様、記事内容に丹念に目を通し、場合によっては自ら記事を書くことができる編集者もほとんどいない。外部に頼って自らは「おいしいところ取り」だけしなくなっては、出版業界の衰退も当然という気がする。
 だが、これらの記事においても、原因を外部だけに求め、自らが抱える体質に対してはひたすら口を閉ざす「マスコミ」ならぬ「マスゴミ
」業界。他業種・業界の体質は盛んに糾弾しながら、自分たちの都合の悪いところには知らぬふりを決め込む彼らの将来は、決して明るくない。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。