貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> メディア > 「オーマイニュース」リニューアル  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オーマイニュース」リニューアル

2008 - 09/04 [Thu] - 13:34

 2年前、鳴り物入りで日本に上陸した「オーマイニュース」が今月からコンセプトを一新し、「オーマイライフ」として再出発した。裏側の事情は、このBLOGの記事でも書いたので、ここでは繰り返さない。
 リニューアルされた「オーマイ」は、今までの内容をがらりと変え、「住まい」「マネー」など、より生活面を重視する方向になっている。今までの記事は、トップページに「ニュースアーカイブ」のコンテンツを設け、こちらから見ることができるようになっている。

 今回のリニューアルで、気になることがある。
 それは、オーマイ側が「市民記者」として登録している5,000人強の人たちに、今回のリニューアルに際して十分な告知と内容説明を行ったのか?ということ。
 そもそも、私は「オーマイ」が市民メディアとして根付くのか、懐疑的な思いで見ていた。ほぼ似たようなニュースサイト「JANJAN」があり、そちらが活況を呈していることもあるが、最大の出資者が、あの「ソフトバンク」だということ。
 ご存じのとおり、この会社の社長は在日コリアンの孫正義氏であり、オーマイが日本にやってきたのも、そのつながりがあったからだと思っている。ところがこの人、ものすごい「瞬間湯沸かし器」で、ちょっと結果が出ないだけで、癇癪を起す人物として有名である。オーマイのリニューアルについても、おそらく自分の思うような結果にならなかったため「話が違う」と激怒し、だったらコンセプトを変えてしまえ!となったのは容易に想像がつく。そんな彼の性格からして「市民メディア」のコンセプトを十分に理解していたとはとても思えない。オーマイ「市民記者」の、今回のリニューアル記事からは、「本当はリニューアルには反対だが、文句を言ったら問答無用で、市民記者を首になるのが怖い」から黙っていようという、記者たちの本音が垣間見える。
 リニューアルしても結果が出なかったらやめちまえ!という孫のヒステリーが今から聞こえそうだ。下手をすれば、サイトそのものをなくしてしまえ、ということもありうるかもしれない。
 オーマイが抱える最大の問題点は、孫正義の存在と性格そのものにあるように思えてならない。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。