貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 相撲 > 精密検査でも『陽性』 露鵬、白露山  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精密検査でも『陽性』 露鵬、白露山

2008 - 09/06 [Sat] - 22:05

 こいつら、絶対「日本」「大相撲」をなめてかかっている

 精密検査でも『陽性』 露鵬、白露山 大麻問題専門機関から通知

 先月、若ノ鵬が大麻所持で逮捕され、あわてた日本相撲協会が抜き打ちでドーピング検査を行った。その結果として、この2力士に大麻の陽性反応が出て、再検査の結果、基準値以上の数値が出たことから、両力士の大麻吸引疑惑が濃厚になった。

 この2力士は、先日大麻所持で逮捕され、相撲協会を解雇された若ノ鵬と、ロシア時代からの知り合いである。普段の素行も悪く、関係者の間でかねてから問題視されていた。
 この期に及んでも両力士は大麻吸引を否定しており、露鵬の師匠である大嶽親方、白露山の師匠でもある相撲協会の北の湖理事長は、この期に及んでも弟子をかばう姿勢を崩していない。北の湖理事長にいたっては、今回の検査結果が、国際ドーピング検査機関から認定された検査機関での検査で判明したにもかかわらず、「検査が『シロ』と出るまで、ありとあらゆる検査機関をまわる」などと、往生際の悪い態度である。
 今回の一件で、彼ら相撲協会が、相撲のこと意外は何もわからない集団だということが明らかになった。秋場所がどうなるか、心配になってきた。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。