貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > 嫌われ者、職場を去る  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌われ者、職場を去る

2008 - 09/16 [Tue] - 20:39

 といってもその嫌われ者、会社を退職したのではない。人事異動によるものである。
 この人間、わが職場であまりにも好き勝手なことをやるため、周囲からは鼻つまみ者扱いされていた。パートからは蛇蝎のごとく嫌われていたが、社員も陰ではクソミソにいっていたのではないか?
 とにかくこの人間、いろんな意味で評判が悪かった。
 自分の気分次第で言うことがコロコロ変わるのはまだいいほう、ちょっといらいらすると、社員を怒鳴りつけるのは日常茶飯事。それでいて、現場で何が起きているのか知らないし、しろうともしない。
 伝聞だが、試験の都合で日程を変更させてくれといってきた学生に対し、じゃあいらないから来なくていいという暴言を吐いたこともあったらしい。
 パートたちが劣悪な現場で荷物と格闘しているときに、自分は空調の効いた部屋で書類とアップップ。これが、この人間の正体である。

 最悪なのは、この人間が、わが社の労組幹部であるということ。
 社員をいじめているその同じ口で、労働環境改善のためにガンバローと叫び、パート社員にも、労組加入を呼びかける。
 ああ加入してやるよ、あんたがやめるか、うちの会社の体質が変わったならな。パートたちはうちの会社の欺瞞性と体質を重々理解してるから、誰も労組に入ろうとはしない。
 この人間が異動しても、残る人間は彼の薫陶を受けてきた人間ばかりだから、おそらく彼らが異動しない限り、職場の雰囲気は変わらないだろう。
 蛇足だが、うちの課長って、本当に存在感がないな…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。