貧乏人が綴る、以前運営していたHPの日記コンテンツを引き継ぐブログ。

  平和を希求する中年男PSILAのつぶやきのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 職場 > 目標達成なるか?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標達成なるか?

2008 - 09/21 [Sun] - 13:27

 つい先日、わが職場で開催された「パート労組」の活動方針がかかれたビラが、休憩室におかれることになった。
 遅い!立ち上げ集会が開催されたのはかれこれ2か月以上も前のことだ。普段「スピード勝負だ」「早くしろ!」とパート社員たちにわめき散らしている人間が、その同じ口で「待遇改善」を訴えるビラを発行するのにこんなに時間がかかるとは。その気になれば、1日でできるであろうものだが、これほど時間がかかるということは、パソコンを使いこなせる人間が少ないからなのか?

 ビラの表面には労組立ち上げ集会の様子、裏面には時給アップ、職場環境改善、一時金支給など、労組としての活動方針のほか、加入申し込み用紙がつけられている。
 そして、労組としての加入率目標は「1年後には、全パート従業員の65%を組合員にする」。
 ビラには労組実行委員の顔ぶれが紹介されていたが、これを見て笑ってしまった。
 どいつもこいつも、わが職場では嫌われている者ばかり(もちろん例外もいるが)。
 わが職場の代表は、常日頃からほかのパートさんから嫌われている人。ビラを見ても「こいつと一緒には活動したくない」という人間ばかり。
 1年後、目標が達成しなければどうするつもりだろう?まさか、無理やり「パート従業員は全員労組に加盟すること」なんて通達が出てきやしないか?
 いや、ありえるぞ。なんだってわが職場は、地球温暖化のアンケート実施の際、当初は希望者だけだったのだが、いつの間にか「全員強制参加とする」ことになってしまったからな。
 かつての旧民社党は、労働者に同盟への加入を強制し、加入を拒否した人間に嫌がらせをした。このことについて「労働者は労働力を売っているのであって、思想を強制するいわれはない」と非難したのは共産党だったが、民社党なき今、今度は共産党がかつての民社党と同じことをやっている。
 「俺達は正しい」
 組合員がそう思うのは勝手だが、それが通用するほど世間は甘くない。
 こういう会社と、私はどう付き合えばいいのか、頭が痛い。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

プロフィール

PSILA

Author:PSILA
「平和」・「自由」・「平等」を愛する、ワーキングプア階層に属するしがない中年フリーター。
ひょんなことからボランティア精神に目覚め、某NGO主催のクルーズに参加したことがきっかけで「9・11」以降都内近郊で開かれた平和関係イベントに積極的に参加し、その模様をネットに公開するようになる。
このBLOGは、生活苦と闘うワーキング・プア中年男性フリーターの軌跡を綴るものである

最近の記事

カテゴリー

トラックバック

 

コメント

 

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プラグイン

Powered By イーココロ!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い にほんブログ村 政治ブログ 平和へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中! あわせて読みたいブログパーツ

ジオターゲティング
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。